自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


天色*アイルノーツ の壁紙(白鹿 愛莉)
2013-08-14 Wed 00:00
こんばんは。
8月14日の定期更新です。

1週間ほど前の話ですが、サザンオールスターズが「栄光の男」という曲を売り出しましたね。
正確には違うシングルCDの収録曲だったのかな…。
とにかく、分からない人は、最近の銀行のCMに使われている曲を調べてくれるといいのですが。
これがまたいい歌詞なんですよね…。
いろいろと好きなのですが、特に「I will never cry.この世は弱い者には冷たいね」当たりは涙ぐんでしまいます…。
なんというか、ある程度の年齢を重ねて、今までの辛さみたいなのを思い出してしまうような…。
ぜひ機会があったら聞いてくださいね。

それでは今日の壁紙~。
勇気とは恐怖心に抵抗することである。
出典:マーク・トウェイン
勇気を困難なものに立ち向かうための気力だと定義するならば、たしかに恐怖心が湧いてくるような物事に立ち向かうのに必要なのは勇気なのでしょう。
だからどうした、と言われるとそれまでの名言ではあるのです。
しかし、最近は勇気を履き違えてる人が多いのではないかと思いませんか?
”何か悪いもの”に抵抗する事ではないのです。
明確に存在する”恐怖心”に対抗することこそが勇気なのです。
勇気自体に善も悪もない、とこの事に気づいている人が何人いるんでしょうか。
なんだか、勇気という言葉を聞くと、それだけで正しいような良いイメージがありますが、勇気をどう使うか、そこが一番大事なところなんですよね。

それでは今日の壁紙。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

amairo (7) amairo (8) amairo (9)
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします


さて、今日は機能紹介したとおりの白鹿愛莉の壁紙ですね。
ちゃんと調べたら、やっぱり従妹みたいだな。
あの濃いキャラ達の中では案外薄めの愛莉。
実はこの子、よく携帯を持っていて本音はそれで語る…みたいなキャラも持っているのですが…。
いかんせん、登場するシーンが冒頭だけでしたね。
ルートの話も、案外落ち着いたものだったし…うーん。
いや、別に嫌いなわけじゃないんだよ?ホントホント。

壁紙のイメージカラーは瞳から緑を出してはいるのですが、髪色からの薄い青紫なども。
1枚目の壁紙は見ればわかるのですが、かなりシンプルな作りの物を。
とはいっても、全壁紙の背景部分のパターンにバリエーションは出しているので、楽しめるかとは思います。
案外これくらいシンプルな方が使い勝手はいいんだよな。

と言うわけで今日の定期更新はこれでおしまいです。
明日はケモノミミだよ!
お楽しみに~。

それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
<<天色*アイルノーツ の壁紙(真咲・ガイヤール) | 青空の翼と過去の十字架 | 天色*アイルノーツ の壁紙(天霧 夕音)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |