自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


レミニセンス の壁紙(島津 秋)
2013-07-13 Sat 00:00
こんばんは~。
7月13日の定期更新です。

そういや休日が無くなって久しいな。
人間ってなれるんだね…。
そんな私ですが、あと半月もすれば休みが出始めます。
ほんと、はやくすぎねぇかな…。
本格的な夏バテが始まる前に休憩したいところです。
皆さんも体調にはお気を付けて!

それでは今日の壁紙です。
強さというのは、痛くても我慢することだ。苦しくても諦めずに、未来のために、一日を積み重ねることだ。ただの暴力は、強さなんかじゃない。何も、守れない…
出典:狂乱家族日記
強さにも色々なものがあるんだと思います。
この名言では否定していますが、単純なちからも確かに強さでしょう。
ただ、この名言の意味するものというのは、力に任せて物事の道理や倫理を無視し、それを片付けてしまうことを指しているんだと思います。
確かにそれらは複雑で、面倒なものですが、決して無視していいものではありません。それを暴力で片付けてしまうのは「逃げ」に違いありませんし、それは弱さというべきものでしょうね。強さとは正反対のものです。

さてさて、私は逃げずに壁紙を紹介しましょう(違

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントで~対応するかもしれません)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとBMPをまとめた物をZIP形式で配布します)

re3 (1) re3 (2) re3 (3)
(※注意)綴りが間違っています、正しいものは最上欄まとめ壁紙(コチラ)にあります。
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします


今日は主人公の義理の妹、島津 秋の壁紙3枚です。
病弱設定(というかよりひどい)を持っている彼女ですが、ツンデレという枠を超えて、以上に憎しみ合っていた兄妹。
そこにも結構深い設定がありましたね。
アクセラがもっとかかわってるのかなぁ…と思いきやあんまりかかわってなかった。
どちらかというと、円の方が関わってたなぁ。
ちゃんとルートに入った後の秋の変わりようにも注目ですね。

さて壁紙についてですが1枚目。
基本的にはいつもと同じ構図ですが、地下世界の話という事で、「根」をイメージした筆文字を入れています。
だからなんだ、という話ですが。
2枚目については水着CGが無かったので、熱で苦しんでいる最中で「汗」=「水」で無理やり作りました。
というか、食事シーン以外で秋の使えるCGがホントに少なかった…。
こいつのCG、全部主人公が関わってるからなぁ…。

というわけで今日の定期更新もこれでおしまいです。
明日は島津家最後の一人ですよ。
お楽しみに~。

ではではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょうね。
さようなら~。
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:1 | トラックバック:0 | top↑
<<Berry's の感想 | 青空の翼と過去の十字架 | レミニセンス の壁紙(キズナ)>>
この記事のコメント
秋可愛い

haruteさんからのコメントでした。
気付くの遅れてごめんなさい…。

可愛いよね、秋。

ただ、気を付けて!
ここの綴り間違ってるから、まとめ壁紙で入手してね!
2013-09-20 Fri 00:55 | URL | たつたつ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |