自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


グリザイアの果実 の壁紙(小嶺 幸)
2013-06-21 Fri 00:00
こんばんは。
6月21日の定期更新です。

今日は、痴話げんかをしている男女を見ました。
後で分かった話なんですが、どうやら女性の方が男性に訳も告げずに別れを切り出したみたいで、男性はその理由を問いただしていたみたいです。
遠くから見ていたのですが、最初男性が女性の腕をつかみ、女性はしきりに「いたいって」と繰り返していました。
だいじょうぶかなぁ…、なんて思いながら内心で、何か起こったらどうにかした方がよいのだろうか、とあたふたしつつ目の前の課題を終わらせていたのですが…。
まぁ、結局女性は逃げてしまったみたいで…。
暴力(?)に訴える男性も、理由を話さない自己中心的な女性も、なんともいえないどっちもどっちな二人の事件を垣間見ました。

それでは今日の名言。
人間が人間として生きてく上で知っておかなくちゃならないことなんて、本当に少ししかないものよ。もっともその少しのことすらも知らないヤツが、最近はちょっとばかし多過ぎるみたいだけれどもさ
出典:戯言シリーズ
本当にその通り!! と叫びたくなる今回の名言。
人が複数いたときに生活する上で、お互いが気持ちよくすごそうと思ったときに守らなくてはいけない決まりなんてほんの少ししかないと思います。
それなのに、その少しを守らずに、回りに迷惑をかけ、裏切り、自分が得しようとする人の多いこと、多いこと。
犯罪ではなくともなぜたったそれだけのことが守れないのか、と思うようなことは、町に出ればたくさん見受けられます。騒音をかき鳴らしての走行、歩いてタバコを吸う、電車の中で大声で騒ぐ、コンビニの前でたむろ…挙げていけばキリがないのですが、それらの多くが自分本意の行動からなされていることに気づいたでしょうか。
批判する側は批判される心も持っていなければならない。貴方は知らず知らずのうちに自分本意になっていないでしょうか?
出来れば、そうならないようにお互い注意したいものですね。

まぁ、なかなか難しいですけどねぇ。
それでは今日の壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントで~対応するかもしれません)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとBMPをまとめた物をZIP形式で配布します)

g1_sachi (1)_R g1_sachi (2)_R g1_sachi (3)_R
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします

メイドといえば、幸…幸といえばサメ。
今日は小嶺幸の壁紙です。
冗談の通じないメイドとして名高いサチですが、この子もなかなか癖があるキャラですね…。
ある種他のゲームに出てこなかったのはこの子だろうなぁ…。
それに、メイド属性だけじゃなくて…。
その特殊性か、中の声優の人気も相まって、人気投票では上位に…って4位なんですけどね!
天音が3位だからなぁ…。

イメージはもちろんピンクで。
翠色でもいけそうだったのですが、やはりバランス考えるとこの色の方がよさそうだったので。
CGも多く作り易いキャラだったなぁ。
構図によっては大変なんだが。
3枚目の壁紙については、構図的に新しいわけではないのですが、作り方は変えました。
淵を削り取るように作るのはいつも神経使っています…。

ではでは今日の定期更新もこれでおしまいかな。
あしたはヒロイン軍最後の一人ですね。
ぼtt――。
ではでは、また明日の同じ時間にお会いしましょう。
また明日~。
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
<<レミニセンス の感想 | 青空の翼と過去の十字架 | グリザイアの果実 の壁紙(松島 みちる)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |