自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


装甲悪鬼村正 のレビュー
2013-02-10 Sun 00:00
<作品名>    装甲悪鬼村正
<製作会社名>  NitroPlus

muramasa.jpg

シナリオ
S++
ルートは5つ?だが、BADを含めるとかなりの数になることは確か。
その総量は、普通のゲームの2倍と理解すればよいだろう。
最後のルートにのみロックがかかっているので、お勧め攻略順は特になく、範囲内で自由にクリアすればよいだろう。

CG
S
普通のCGに加え、3D絵、動画などもあり、その数は圧巻。
1キャラに対する立ち絵が少ないが、表情などは窓内のみの絵で表現する工夫や、
その分浮いた労力を、多数のキャラに回すなどの努力は秀逸というほかない。
クセのある部分もあるが、その他ここに関しては文句の出しようもない。

音楽
S++
BGM37曲、Vo曲5曲の大ボリューム。
量に関してもだが、質もかなりのものといえる。
作風に合わせたBGMは各所を盛り上げ、Vo曲、特に「MURAMASA」「落葉」は
燃えと感動を一手に担ったと言っても過言ではないだろう。

お勧め度
S++
燃えゲーとしては、かなりお勧めしたい。
流血、グロ、凌辱等にかなりの嫌悪感がある場合は注意。
戦国日本、鎧、剣、燃え、泣き、笑い、等の要素でお勧めしたい。

総合評価
S++

公式ホームページ
↑クリックすると公式HPに飛びます。

おそらく、何を語っても、この作品に関しては無粋な事にしかならないだろう。
それを承知で、これから評価していくが、そのまえに心に刻んでほしい。
「これは、英雄の物語ではない!」

物語は「劔冑」という兵器が開発された日本の物語。
その様相は、戦国時代と現代を少し混ぜたものと理解すればいいだろう。
この作品のすごいところはまずスタート、物が立ちへ引き込む力だろう。
少々特殊な設定を、上手く説明しながら、世界観を存分に発揮している。
そして物語が始まり、OPまでに悟るだろう、この物語のその意味を。
作品全体の雰囲気は、陰鬱かつ激烈。暗い物語の中に熱いバトルが挿入されている。
その合間合間に見られるギャグはこれ又意外に面白く、物語のテンポを上げてくれている。
肝心のバトルシーンについては、心配いらないと言っていいだろう。
バトルシーンは動画を用いるのはもちろん、それだけではない努力が見られ、
BGM・文章はもちろん、独特の空戦シーンを演出するシステムは見事なもの。
また、単にそれだけではなく、物語中に選択肢による探索や、数学パズルなどもあるのは面白い。
ともすれば、トラウマにもなりかねない流れ、最後の方までその雰囲気は続く。
読むだけでこちらの体力を消耗させるようなものすごい作品。
もし、体験版の雰囲気に耐えられないのならば、おそらく最後まで読みとおすことは難しいだろう。
それでも、最後までたどり着けたなら――。
何を語るにしても、この作品に対して自分の文章では足りない。
しかしながら、これだけは言える。
燃えゲーとして、ここまでの綺麗な真理、信念、情熱を見せた、レベルの高い作品は、
過去にも未来にも数少ない。
もしも、その分野に少しでも興味があるなら、これなしでこの分野を語る事、
これに恥を感じなければなるまい。
どのような人にとっても、作品として、かなり上位にい座れる作品である事を保障しよう。

システムに関して言うことはない。(独特の古語等が使われていて最初は慣れないかも)
強いて言うなら、動画を見れるようにしてくれると少し嬉しかったかもしれない。・

(追記あらためぶっちゃけコーナー)
英雄の物語ではない、この言葉に何度だまされたか…。
魔剣の話をしよう――辺りからはホントに泣かされた。
それにしても村正可愛いな!
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | ゲームのレビュー | この記事へコメントをする:2 | トラックバック:0 | top↑
<<彼女と俺と恋人と。 のレビュー | 青空の翼と過去の十字架 | さくらさくら のレビュー>>
この記事のコメント
こんばんは^^
お久しぶりです^^
レビューを見ると村正含め自分もプレイ済みのものががちらほらと・・・
とりあえず今は大図書館の羊飼いをプレイ中です~
途中までなので何とも言えませんが、CG等はきれいなのでいい感じです^^

またレビュー参考にさえてもらいたいと思います^^
ではまた~(`・ω・´)ゞ
2013-02-11 Mon 21:14 | URL | ドラゴンMAX #-[ 内容変更] | top↑
書いてる時間はおはようなのでおはよう!

村正やってましたか…。
最後がよすぎた…。
どの記事もプレイ後すぐに書くから、その熱意のまま書いてしまうんですよね。
ちなみに昨日は、お勧めしてもらった√ダブルおわらせましたw
生地自体もできているのでそのうち見れるかと思います。
次はレイライン(新作)をやろうかと…。

また、乾燥がありましたらお気軽に!
2013-02-12 Tue 12:34 | URL | たつたつ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |