自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


11eyes-罪と罰と贖いの少女- 田島 賢久の壁紙
2009-11-08 Sun 00:00
こんばんわ~0時の定期更新の時間です。

さてさて、無事「ぶらばん!」が終了です。
雰囲気は完全に明るめでしたね。
絶対的な「悪」の存在もあり、最後にはきちんと始末できるので気分も悪くない感じですね。
まぁ、やはり詳しいことはレビューで語りますw

それでは今日の名言。

「泣けるうちに泣いておくのね
それって、とても贅沢なことだから」

なんだか、最近同じような名言を紹介したばかりですね。
やはりこの意見にも私は同意ですね。
泣けるような精神状態であるということも幸せだと思うのだけれど、それを許してもらえる人、余裕、場所があるって言うのが本当に嬉しいと思います。
こういうときに寄り添ってくれる異性とかに、コロリと行きやすいのは現実も小説も同じなのですが…。
どこかに泣いている綺麗な乙女はいないものか…(ぉぃ
深窓の令嬢とか、そんなかんじなのでしょうかw

それでは今日の壁紙。

ダウンロードパスワード : 「life」
サイズ : すべて1280×960
形式 : それぞれにJPGとBMPを用意
配布形式 : ZIP
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手お願いします
11eyes01111eyes011.jpg


11eyes01211eyes012.jpg


ダウンロード


というわけで、今回は田島 賢久の壁紙です。
まぁ、主人公以外の男キャラということですが、能力はいたって平凡な(いや普通はないけど)念発火能力。
破壊力は高いけれど、当たりにくいという難点が…。
ただ、狂乱後の能力は他を圧倒する力を見せましたね…。
また、ゲーム内での数少ない泣きシーンを担当しているキャラでもあります。

それでは何か気に入った壁紙があった方はDLの際に拍手などお願いします。

というわけで今日の定期更新もそろそろ終わりの時間です。
今日も訪問ありがとうございました。
また明日も0時に更新しますので、よろしければ訪問お願いしますね。
それではまた明日。
(>ω<)ノ さようなら~
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:1 | トラックバック:0 | top↑
<<11eyes-罪と罰と贖いの少女-の壁紙 | 青空の翼と過去の十字架 | 11eyes-罪と罰と贖いの少女- 橘菊理の壁紙>>
この記事のコメント
こんばんは^^ 本日もお疲れ様です^^
なんだか久しぶりのコメになってしまいました∑( ̄ロ ̄;)
というか今日まで検定対策の朝補講がありまして、帰ったら12時前には即寝てて・・・・申し訳ない<(_ _)>

さて今日の壁紙は賢久ですね~いや本当にこのキャラ好きなんだよな~このゲームの泣きシーンで好きになったかな・・・・いや、あの場面は個人的に反則だったな・・・・・
流れ的に「どうせこの暴走状態止めるんだろ」と思ってたので余計ね∑( ̄ロ ̄;) 

さてさて「ましろ色シンフォニー」が終わりました~
今年やったゲームではかなり上位のほうかな?
まずストーリー、これはなかなか優秀だった(>ω<)
全体的に見ても、1つのルートに絞ってもどれも良いシナリオだった。長さ的にも適度な長さだったのでプレイもしやすかったかな~ ただもう少し泣きを強くしても良いかと思ったな・・・・まあよかったけどね~ 次は音楽、これもなかなかの評価かな?目立ったのは美羽先輩のルートの挿入歌が個人的には良かったOPも優秀、BGMは特に目立たないが使うシーンにとてもあったBGMを使っていて良かった。
つぎにCG、これも良かったのではないかと思うSDのCGが多めだったのも個人的にはよかったかと、ただ立ち絵で気になるのが1つだけあったがそれ以外はOK!

個人的にこのゲームは自分なりの名言がたくさん残ったゲームになったかと思います。最初に学園長のいった言葉やら最初のナレーション的な言葉まで記憶に残ってたかな~
とりあえず全体的な評価としては「キスと魔王と紅茶」よりは圧倒的に上かな(>ω<) 今年やったゲームでたとえると「コンチェルトノート」くらいの評価ただしコンチェルトよりは多少音楽が低めの評価で、ストーリーが若干上かと・・・
個人評価でよいのならS+ぐらいかな~

それではまた|ω・`)ノ |Юマタクルネ
2009-11-08 Sun 00:52 | URL | ドラゴンMAX #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |