自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


リトルバスターズ! 棗鈴の壁紙
2009-03-29 Sun 00:00
こんばんは。
日夜、壁紙作りで大忙し? のたつたつです。
やっと、家を空けている間の壁紙が全部できました。
1日2枚更新できそうです。
そして、遅くなりましたが…。
2万HITありがとうございます。
特に何かするというわけじゃありません。
(というか、月曜からいないしね)
なので、この前も申し上げたとおり、来週からはゲームのレビューを公開していきたいと思います。
家にいない間の5日分です。
というわけで、1日に2回。昼の0時にゲームレビュー夜の0時に壁紙2枚の体制で更新していきます。
いない間、コメントの返信などもできませんが、どうぞ宜しくお願いします。

というわけで、鈴の壁紙です。

ダウンロードパスワード : 「life」
サイズ : すべて1280×960
形式 : それぞれにJPGとBMPを用意
配布形式 : ZIP
解凍後、気に入ったものなどは壁紙に~

rin004rin004.jpg

rin005rin005.jpg


ダウンロード

というわけで、今日の2枚でした。
004は基本は赤ですが、鈴(すず)だけ黄色にしてあります。
こういうの好きなんで…。
なるべき使い安さを追求した今までどおりのシンプルな構図。
005は昨日発表した佐々美のものを鈴Verで表してみました。
上の枠の中は基本赤で、目だけはそのままの色です。
時間の流れ的には上の枠→左下→下真ん中→右下…という感じ。
成長していく鈴の様子が伺えます。
実は好きなCGを並べただけだったり?
文字も、名前をローマ字にしたものだけにしてあります。
シンプルでかっこよくを目指しました。

今日の壁紙は終わりです。
お気に入りは…005。
少し使いにくくはあるので、観賞用にしたい。

あしたは、もう一度佐々美の壁紙。
明日発表の分が終われば、しばらくは佐々美の壁紙は打ち切り(リクエストがない限り)
他のキャラで新しい構図の分を試してあげないとね?

なんとも、スムーズに壁紙ができてよかったです。(まぁ、今まで出たの構図でつくったんだけど)
向こうでも行進できたらいいのだが・・・それは無理そうですね…。

というわけで、今日はこれくらいにしておきます。
拍手、感想、リクエストなどのコメントも宜しくお願いします。
それでは、明日までしばしのお別れです。

以下コメント返信。



壁紙制作お疲れ様です!
自分は佳奈多が好きなので、壁紙探しをしていた今ここに深い感謝の意を示すものであります!!


にゃーさんからでした。
激励の言葉ありがとうございます。
佳奈多の壁紙はうちのブログで約20枚以上公開しております。
やはり、少し多いよな…。
佳奈多ファンの方は必見ですよ!


こんにちは。
005の佐々美凄い良いです!
ゲーム中も塵っぽい何かが舞っていたのはとても雰囲気出てました。
着眼点がさすがですw
そして006の佐々美!
眼の色だけ違うやつ大好きです!
眼の色に限らず、全体のなかでアクセントして浮き出ているような感じが好きなデスヨ(^^)
新しい構図の考案頑張ってくださいっ。
余談ですが今家で風邪が充満しております…。
しかもげげごぼうぇする系です。悪質…。
父がまず風邪を引き、兄弟にうつり…。
次は誰だ…。
私じゃないことを祈りながら戦々恐々としています。
明日の鈴期待してます!では失礼しますー。


チロルexさんからでした。
こんにちは。
舞っていた塵は崩壊する世界の破片…。
物語では大変重要な演出となっていて、私も好きです。
しかしまぁ…当たると痛いのでしょうか?
なんとなく怪我はしそうですね。
目の色だけ変えると、本当に全体の雰囲気がガラリと変わって、よく私は多用します。
最初に色つきの部分に目がいって、その後に周りを見渡すから、今回の壁紙にはぴったりの技法です。
新しい構図頑張って考えます。

風邪を引いた私が注意しろといっても説得力は皆無なわけですが…。
簡単な手洗いうがいだけでもかなり感染率は変わると聞きます。
自分はあまりしなかったからひいたみたいです。
風邪を引かないように気をつけてください。
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
<<リトルバスターズ!EX 笹瀬川佐々美の壁紙  | 青空の翼と過去の十字架 | リトルバスターズ!エクスタシー 笹瀬川佐々美の壁紙>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |