自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


[レビュー]スキとスキとでサンカク恋愛の感想
2017-01-21 Sat 00:00
<作品名>    スキとスキとでサンカク恋愛
<製作会社名>  ASa Project

スキとスキとでサンカク恋愛

シナリオ構成
S
メインヒロインは4人で、各ルートの攻略時間は2時間程度。
サブヒロインも二人存在しており、それぞれ1h程度のシナリオが存在。
全体的なボリュームは平均か少し少ない程度。

【推奨攻略順 : 志衣菜→真帆→茜→カーラ→七瑠→すず 】
攻略順に指定はないため、好きなキャラからの攻略で問題ない。

CG
S
今までの作品のようなビビットな印象はなく、一般的な作品に近づいたイメージ。
特に色使いは全体的に淡くなっており、よく言えばこなれており、悪く言えば個性が失われた。

音楽
S
Vo曲2曲、BGM24曲という構成。
BGMはまんべんなく、各キャラテーマを含め各場面用のものがそろっている。Vo曲としてはOPの佐咲紗花さんが歌う「Heart beat」は爽快感のある良曲で、独特のメロディが心地よい。

お勧め度
S+
三角関係成分も入っている学園物だが、やはりメインはギャグ。
今までのASaProjectのギャグ成分が好きだった方は十二分に楽しめるだろう。
いつも通り、多分野の作品やメタネタなど笑いに関してはタブーがなく、スタートから終わりまで一貫してネタを多用している。

総合評価
S

公式ホームページ
↑クリックすると公式HPに飛びます。

親の再婚からずっと一緒にいる義理の妹と幼い頃に一緒にいた実妹。
ずっと一緒にいる幼馴染と一目ぼれをしてきた先輩。
それぞれの三角関係の頂点として主人公を置き描かれる今回の作品。

舞台はB研というオタクたちの集まる部活で、主人公を含め登場人物はそれぞれ何かしらのオタクである。

上記の事からわかる通り、登場キャラクターたちは一人ひとりがとても『濃い』存在であり、作中を所狭しと暴れまわる。
もちろん、恒例ともいえるネタキャラ枠も存在しているが、今回に関してはどのキャラクターもギャグ成分が深くなってる気もしなくはない。

この各キャラオタク設定はこの作品のメインともいえるギャグ成分にも深くかかわっており、オタク的な言動をネタとして扱うことがかなり多く、それに次いで他作品からの引用ギャグ、その次にメタネタというギャグの比率になっている。

作品のメインともいえるギャグ事態については、数うちゃ当たる戦法でもあるのでどこかでは引っかかり笑える部分はある。
しかしながら過去のASaPro作品とくらべるとその質が落ちてきているような気もしなくはない。もう一歩踏み込んで笑いが取れるところで踏み込むのをやめてしまった印象である。

作品の要素の一つとして入っている三角関係についてはおまけ程度に考えておくとよいだろう。恋愛描写ではヒロインの個別ルートにおいて各キャラを対比させてシナリオを進めているがあくまでその点に限った部分であり、内容自体について何か踏み込むということはなく、失恋シーンを描く程度にとどめている。
(例えば、実妹問題とかを深く掘り下げてはいない)

作品自体のテンポがよく笑いも多いので飽きることなくプレイすることはできる。
この会社の作品をプレイしたのが初めての人ならば十分に楽しめるだろう。
しかしながら恋愛0キロメートルからプレイを続けている人にとってはどこか物足りなく感じる作品であるのも確かで、このまま同じような作品を作る場合にどこかテコ入れを入れる必要性を感じる作品でもあった。

甘利かこの作品と比べるということをしたくはないけれど、ただ笑える作品というだけではなく、この作品だからこそ表せる、という確たるテーマ等を見せてほしかったというのが正直なところ。


コンフィグに関して大部分は問題ないのだが、セーブ機能がかなり特殊で慣れるまでプレイしずらいという問題はある。

【総括】
ギャグメインの作品で、シナリオ自体が深いというわけではないのでこの程度。

(ぶっちゃけコーナー)
昔より笑いのレベルは確実に落ちてる気がするんだよね…まぁ面白いんだけど。
それだけで終わっちゃうってのが今回の作品な気がする。
昔のは「面白かった!」という気持ちがもう少し強かったのかも?
笑いだけにするには余計な成分が多かったのか、キャラが動かしにくかったのか…。
原因が定かでないのが気になるなぁ。
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | ゲームのレビュー | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
<<[レビュー]枯れない世界と終わる花の感想 | 青空の翼と過去の十字架 | ここから夏のイノセンス! の壁紙>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |