自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


[レビュー]妄想コンプリートの感想
2015-09-17 Thu 00:00
<作品名>    妄想コンプリート
<製作会社名>  Insync

妄想コンプリート

シナリオ構成
S-
攻略キャラは5キャラ。
共通ルートは比較的短くどの個別ルートも1h程度しかないため、全体のボリュームは一般的な作品の半分以下。
【推奨攻略順 : 鞠→紗亜野→九々子→エリカ→みあ】
みあ√のみ全キャラ攻略後、その他はどの順番で攻略してもよいがこの順番がある程度望ましい。

CG
S
CGに関しては全体的に線が細く、柔らかなイメージを受ける絵。
思った以上にコミカルに変わる立ち絵の顔と赤面エフェクトの特殊さが目立つ。
それとは別に顔付近についてどことなく違和感を覚えるものがイベントCGと立ち絵の両方に存在しており、気になってしまう人も多いかも。
しかし、壊滅的というほどでもない。


音楽
S
BGM?曲、Vo曲7曲(OP/ED/挿入歌5)
Vo曲のボリュームなども含めてこの作品で一番評価しやすい部分。
各キャラの個別に入る際に流れる2ndOPはVo曲はもちろん、映像や雰囲気まで変えられており、中身が伴っていればと思わずにはいられない。
BGMに関してはなぜか鑑賞モードがなかったため、聞きなおすことこそできなかったが、印象に残ったものも特にない。

お勧め度
S-
個人的にはどの分野に関してもお勧めしにくい作品。
どの点においても中途半端であり特筆して何かを推奨できる部分がないのが一番の痛み。
これよりいい作品というのは確実に存在しているので、まずはそちらのプレイを薦めたい。

総合評価
S-

公式ホームページ
↑クリックすると公式HPに飛びます。

今回の作品の主人公は二つの大きな設定を持っている。
それが「記憶喪失」と「未来予知」であり、作品自体に深くかかわるコンテンツでもある。
舞台として選ばれたのは普通の学園物。
記憶喪失部分はぼかすように触れるのみで、「未来予知」をメインとして物語はスタートする。
その能力を使い、もともといたメンバーを含めて3日くらいで全員が集合することになる。
実はここまでが共通√。

驚くべきことにこの後、一瞬にして主人公は個別√にはいることになり、それをきっかけとしてほぼすべてのルートにおいて、集まったグループが一瞬で解散している。
つまり個別ルートに入るとほとんど他ヒロインとの関係はなくなることになる。

ここで語ったものだけで無く、他にも問題点は数えられないほどある。
・せっかくの立ち絵つきのサブキャラがほとんど役に立つシーンが無い。
・共通ルートが短く、各ヒロインの魅力が伝わらないまま個別へ。
・ある意味一番面白くしやすい、全員集合後のやり取りがほとんどない。
(むしろ主人公の取り合いで仲が悪い)
・物語自体が短く、やり取りもヒロインと主人公のみになるので本当に世界観が狭い。
・個別√の中身がほとんどといっていいほど無い。

語りだせば直すべき点については山ほどある。
今作ではTRUE√にあたるみあ√に関しても、他のヒロイン同様の長さ&内容で、たしかに物語の真相が語られており、それはある意味で評価もできるのだが、どこと無くやっつけ仕事のようなものを感じる。
特にED付近では唐突に物語が終わったように感じたのは1キャラだけではない。
ストーリーとしての種は本当にいい物を持っていただけに、それを生かしきれなかったライターには失望せざるを得ない。

コンフィグに関しては問題ない。

【総括】
ストーリー評価がぼろぼろであり、キャラ自体の魅力を伝えることもできていないので、評価できる部分が無くこの評価。

(ぶっちゃけコーナー)
本当に物語を書くのが下手だなぁ…と、久しぶりに思った作品。
記憶喪失の複線はかなりあいまいだし、他√との互換もうまく考えていない。
それらの設定を生かしたイベントを起こしてもよさそうなのに、急にその部分からは離れて、個別√を展開させていたり…思わず「同人作品か?」と思ってしまうほど、製品版には遠いクオリティ。
きついようだけどそう言わしめるだけの内容があっただけに、フォローはしない。
私以外の人でこの作品をほめる人がいるのかもしれないけれど、それにしても手放しですべてを評価することはできず、ストーリー重視で考えてしまう私からするとどうしても厳しい内容になってしまう。
ホント、ストーリー自体は悪くないから後は文字の書き方とボリュームなんだけどなぁ。
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | ゲームのレビュー | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
<< [レビュー]幻のディストピアの感想 | 青空の翼と過去の十字架 | [レビュー]さくらにかげつの感想>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |