自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


できない私が、くり返す。の壁紙(古川漣/米山美羽)
2014-10-03 Fri 00:00
10月3日の定期更新です。

そういえば10月になりましたね(遅。
季節的には秋と言うことであまりイメージがないかもしれませんが、
行政的な意味では節目と言うこともあり、結構法改正などがなされます。
関係あるのだと、消費税が変わるのがこの頃が多かったり?
分かり易いのはアニメですかね
4月と10月って意外とかかわりがあるもんですね。

それでは本日のゲームをご紹介いたします。

七つのふしぎの終わるとき 初回限定版七つのふしぎの終わるとき 初回限定版
(2011/12/22)
Windows

商品詳細を見る
本日はetudeよりこちらの作品です。
雰囲気ゲーとして名高いetude作品ですが、今回もなかなかのもの。
何の因果なのか今紹介している壁紙のシリーズと同様、
懐中時計のようなイメージがテーマとしても重なりますね。

基本的には学校の七不思議のようなものを追いかける作品なのですが、
追いかけていくうちに学校の大きな秘密を見つけてしまう作品ですね。
やはりetudeらしく普通の学園物とは一味違います。

ゲームレビューを見に行く。
すごく個人的な意見で申し訳ないけれど、etudeは好きな人がやればそれでいい作品なんですよね。
評価は悪いけれど、根強いファンは絶対いそうな作品を生んでくれます。

それでは今日の壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

TL (27)_R TL (28)_R
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします。
壁紙のリクエストについてはこちら

本日の壁紙は古川漣と米山美羽の壁紙ですね。

漣に関しては背景に少し加工を加えただけのシンプルな物だったりします。
彼女はなぜか夕日が似合いますよね。

美羽の壁紙は正直今回の一番の力作です。
…その割に時間自体はそこまでかかって無かったり。
結構すんなりとこの構図が思いついたんですよね。
狂気・殺意・恐怖…何でもいいですがいいイメージの壁紙で無いのは確か。

以上で本日の定期更新は終了です。
明日でこのゲームの壁紙シリーズも終わりですね。
いつもどおりの別構図2枚の壁紙となっております。
お楽しみに~。

それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
<<できない私が、くり返す。の壁紙(全員) | 青空の翼と過去の十字架 | できない私が、くり返す。の壁紙(瀬峰藍里/古川漣)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |