自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


星織ユメミライの壁紙(逢坂そら/篠崎真里花)
2014-09-05 Fri 00:00
9月5日の定期更新です。

時々昔のレビューを読み返しているんだけど、読みにくいなぁ…。
初恋1/1とか少し直したりしたけど、これはほかにもなおさなきゃいけないのが多そうだ。
時代によって書き方が変わってきたんだろうなぁ…。
ある意味昔の方が躍動感はあったのかも。
読みやすさとか文法とかはともかく。

それでは本日のゲームをご紹介いたします。

紅蓮華(ぐれんか) 初回限定版紅蓮華(ぐれんか) 初回限定版
(2012/06/29)
Windows

商品詳細を見る
Escu:deよりこちらの作品です。
日本・海外の妖怪やらがでてくる異能バトルモノ作品。
戦闘シーンとかは結構見ものです。
ただ設定等で説明に分かりにくい部分が多々存在しており、快適に読み下せるとは言い難い作品。
それ以外にも、シナリオ全体の薄さなど問題もあり評価は下記のようになっている。

ゲームレビューを見に行く。
一応バトルシーン等を鑑みて平均点を上げているものの、
中身の話をしだすともう少し評価を下げざる負えないかもしれない。

それでは今日の壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

hosiyume (7)_R hosiyume (8)_R

何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします。
壁紙のリクエストについてはこちら

さて本日は逢坂そら、篠崎真里花の壁紙です。

そらは言い忘れてたけれど唯一の後輩キャラだったりします。
実は作品の一番最初に登場するキャラで、その出会いや演出もかなり特殊。
OPでも一番起用されていたキャラだったなぁ…。
メインヒロインと言うわけではないので注意ですよ。

真里花の話が一番泣けたと言う話がちらほら聞こえます。
かくいうわたしもそう思っていたりします。
この作品は学生生活編である「スクール」編。
そして、その卒業後のヒロインとの生活「アフター」編に分かれています。
真里花はこのアフター終盤で化けるんですよね…。
個人的には共通ルートに入る前のシーンできつかったけれど…。
元気になってよかった!

以上で本日の定期更新は終了です。
明日の壁紙は同構図2枚の壁紙となっております。
お楽しみに~。

それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
<< [レビュー]R.U.R.U.R ~ル・ル・ル・ル~ このこのために、せめてきれいな星空をの感想 | 青空の翼と過去の十字架 | 星織ユメミライの壁紙(鳴沢律佳/雪村透子)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |