自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


アストラエアの白き永遠の壁紙(螢りんね/コロナ/水ノ瀬琴里)
2014-08-29 Fri 00:00
8月29日の定期更新です。

最近ビジネスマナー問題集みたいなものを少し読みました。
すごく難易度が高いと言うか、微妙な問題が多かった印象を受けます。
特にとあるシーンでの適切・不適切な行動を選ぶ問題とか…。
実際答えは分かるけど、その通り行動できるか疑問ではありますよね。
こういうのは学んでおいた方がいいのだと思いますが、なかなか手が出ないですよね。

それでは本日のゲームをご紹介いたします。

さくら、咲きました。 初回版さくら、咲きました。 初回版
(2012/08/24)
Windows

商品詳細を見る
本日はSORAHANEよりこちらの作品です。
世界終末系作品になるのですが、どうもそういった類の作品とは違う印象。
ちょっとギャグっぽいと言うと誤解を受けるかもしれませんが、どうにも現実離れしすぎているのですよね…。感情がついていかないシーンが多かった印象を受けます。
ソラハネ作品は少し肌が合わない事が多いのもあるとは思うんですけど、やはりシナリオ自体の質もあまり高くないような気がします。
背景とかはすごくきれいなんだけどなぁ…。

ゲームレビューを見に行く。
レビューは一応平均程度にとどまってはいますが、正直なところもう少し下げたいのが本音。

それでは今日の壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

ast (38) ast (39) ast (40)

何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします。
壁紙のリクエストについてはこちら

本日は螢りんねとコロナと水ノ瀬琴里の壁紙になります。

一応テーマとしてそれぞれの「らしい瞬間」というのをイメージして選んでいます。
拡大解釈すると、感情の発露とも取れますよね。
前半3枚はとくに「らしい瞬間」、後半3枚は「感情の発露」というイメージでしょうか。

そうすると、りんねがこのCGってのはただのエロイ奴みたいになりそうですが。

琴里とコロナのシーンに関しては本当に心が現れた瞬間だと思います。
無論それまでにもそういうシーンがあったんですが、自分に心があると気が付いたのがこのシーンかな…と妄想してみたり。
いろいろと反論は受けそうですね。

あとテーマカラーを選ぶのは本当にしんどいです。
全体を通して結構ランダムになっている印象。
一応2色くらいに定めてはいるのですが…。
琴里のみ紫固定ですね。

以上で本日の定期更新は終了です。
明日の壁紙は別構図2枚の壁紙となっております。
お楽しみに~。

それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
<<アストラエアの白き永遠の壁紙(雪々/橘落葉) | 青空の翼と過去の十字架 | アストラエアの白き永遠の壁紙(雪々/橘落葉/夕凪一夏/橘葉月)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |