自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


レミニセンス Re:Collectの壁紙(倉屋敷和葉/長谷川恋)
2014-07-25 Fri 00:00
7月25日の定期更新です。

現在これを執筆中にGさんが出現しました。
あの素早い”黒い悪魔”です。
足元辺りに隠れているので、正直これを書いている最中も、
びくびくしています。
これを見ている時にはもうすでに忘れている事かと思いますが、
もう怖くて怖くて…。
たすけて!

それでは本日のゲームを紹介しますね。

秋空に舞うコンフェティ 初回限定版秋空に舞うコンフェティ 初回限定版
(2010/08/27)
Windows

商品詳細を見る
etudeからこちらの作品です円。
演劇部を舞台とした秋の作品です。
もう、雰囲気ゲーといっても何ら問題のない作品ですね。
今再びOPとEDを聞き直してみたのですが、思っていた以上にいい曲だったりして、評価を見直した方がいいのかな、と思ったほど。
ある意味雰囲気ゲーには欠かせない分野ではありますので、プレイするならその辺りも注目してみてください。

ゲームレビューを見に行く。
レビューとしてはどうしても一般程度に。
雰囲気ゲーと言うものを私のレビューで評価する場合、明確に褒められる点があまりないんですよね。
ただ、いい作品なのは確かで、好きな人はこの雰囲気がたまらなく、それは私も同じだったりします。

それでは今日の壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

remire (14)_R remire (15)_R
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします。
壁紙のリクエストについてはこちら

本日は倉屋敷和葉と長谷川恋の壁紙になります。

この構図は3枚用意しています。
シンプルかつ、カッコよくを迷走していたらこの構図に。
色の使い方とかを結構工夫しては見ました。

背景に使っているのは実は動画からだったり。
最初の方で使ったのも動画からだったりで、今回作成している壁紙の素材の多くに動画からのものが使用されています。
本編の素材が少なかった、というのもあるのですが、
今回動画からの発想で作った壁紙が多かったのも原因かも。

それにしても、この前面の構図すきだよな。

以上で本日の定期更新は終了です。
明日の壁紙は同構図1枚、別構図1枚の壁紙となっております。
お楽しみに~。

それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
<<[レビュー]セミラミスの天秤の感想 | 青空の翼と過去の十字架 | レミニセンス Re:Collectの壁紙(倉屋敷和葉/大善寺涼風)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |