自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


レミニセンス Re:Collectの壁紙(倉屋敷和葉/長谷川恋)
2014-07-19 Sat 00:00
7月19日の定期更新です。

そう言えばいい忘れていましたが、こっそりと「レビュー検索ページ」の「ジャンル別」の欄に「時間系」というジャンルを増やしました。
実際見ていただければ分かるんですけど、かなり曖昧な判定ですがタイムリープ物等の時間を扱っている作品を対象にしています。
…しかしまぁ、壮絶なネタバレになる危険性もあるわけで、、、
その辺りはご理解の上クリックしてみてください。

それでは本日の作品を紹介しますね。

シークレットゲーム-KILLER QUEEN-DEPTH EDITION- 初回限定版シークレットゲーム-KILLER QUEEN-DEPTH EDITION- 初回限定版
(2009/04/24)
Windows

商品詳細を見る
本日はFLAT作品よりこちらの作品になります。
正直、他に類を見ない作品形式…映画「バトルロワイヤル」を知っている方も多いかと思いますが、それに類似した雰囲気の作品です。
その特殊な形式から倦厭してしまう方も多いかとは思いますが、シナリオの完成度は保証します。
ちなみにこの同列作品が後に出されており、そちらと合わせてお勧めしておきたいですね。
昔の作品と言うこともあり、手は出しにくいかもしれません。

ゲームレビューを見に行く。
レビューに関しても同じような評価をしていますね。

それでは今日の壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

remire (1)_R remire (2)_R
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします。
壁紙のリクエストについてはこちら

さて、本日からは6月発売作品より紹介していきます。
見ればわかりますが、レミニセンスのFD「レミニセンス Re:Collect」シリーズ壁紙を紹介していきますね。
11日ほどですが、お付き合いお願いいたします。

と言うわけでトップバッターは倉屋敷和葉と長谷川恋。

和葉のファンに私は一人心当たりがありますので彼女の壁紙を作っている時は常にドキドキしていました。
この作品でメインヒロインに昇格と言うことで、混じりっけなしのメインヒロインとなっています。

OP等では結構取り上げられている恋は正直作品ではアフターが少し長かっただけの印象。
明日紹介するあの方のほうが、作品としてはメイン感(?)は強いかもしれませんね。

なんというか、リコレクトの壁紙について結構きかれる事があって、
それだけ皆注目してるんだろうなぁと。
ただ、それでも壁紙は結構作りにくかったんですよね。
過去の構図でいいなら同じようなものは作れますので、
全ての壁紙の紹介が終わった後にリクエストがあればしてみてください。

それでは以上で本日の定期更新は終了です。
明日の壁紙は同構図2枚の壁紙となっております。
お楽しみに~。

それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
<<レミニセンス Re:Collectの壁紙(大善寺涼風/キズナ) | 青空の翼と過去の十字架 | [レビュー]恋がさくころ桜どきの感想>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |