自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


魔女こいにっきの壁紙(全員)
2014-07-18 Fri 00:00
7月18日の定期更新です。

最近どっかの記事で読んだのですが、
Web版ツイッターの検索画面で「↑↑↓↓←→←→BA」というコナミコマンドなるものを入れると鳥が回るらしいです。
気になったので試してみると、
…ホントに回った!
こういう無駄に凝った遊び大好きですよ!
他にもこういう情報ないかなぁ…。

それでは本日のゲームをご紹介いたしますね。

ゴスデリ 初回版ゴスデリ 初回版
(2010/07/23)
Windows

商品詳細を見る
本日はLoseより、こちらの作品です。
立ち絵を一切使わないという常識破りを果たした作品です。
総CG数がすごい枚数になっており、その質は圧巻物。
ただ、それに割きすぎたのかストーリーは結構中途半端。
バトルもので結構面白そうだっただけに惜しい作品ですね。
次回作の「ものべの」が大ヒットしています。

ゲームレビューを見に行く。
評価は絵と音楽以外低め。
遙先生の胸に掛けている赤ペン、あのエピソードは今も覚えてるくらい結構いい話だったりします。
そういう意味では本当にもったいない作品だよな。

それでは今日の壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

majokoi (30)_R majokoi (31)_R
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします。
壁紙のリクエストについてはこちら

本日は全員集合系の壁紙ですね。

1枚目。
とにかくたくさんの画像を入れてみました。
ただ、その入れ方にも少し工夫があったり。
そして、それらを魅せるわけではなく、わざとぼかすことにより、前景に集中させました。
思わず触れるかと思ってしまうほどですよね。
バラゴンとありすはこうして物語を集めていく――そんなイメージで制作しているので、全員集合というよりはありすの壁紙ですね。

2枚目は昨日紹介した物に似ていますが画像とかが違います。
背景で使われているのはプールシーン。
全員一緒に写っていたりするものをうまく分割して表示しています。
こだわったのは左上の崑崙の笑顔。
前景画像にとある事情から崑崙はいないので、ここで出しておきました。
笑顔がまぶしいですね!

これで全壁紙を紹介し終わりましたので、いつも通りまとめておきました。
ここをクリックで飛べます。

さてさて、以上で本日の定期更新は終了です。
シリーズが終了したので新シリーズとなりますが、おそらく次は6月発売作品のはず。
何の壁紙にするかはまだ未定なので、そのあたりはお楽しみに~。
(う、うそじゃないよ! ………)

それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
<<[レビュー]恋がさくころ桜どきの感想 | 青空の翼と過去の十字架 | レミニセンスの壁紙依頼>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |