自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


魔女こいにっきの壁紙(南乃ありす/時計坂零)
2014-07-10 Thu 00:00
7月10日の定期更新です。

「(ぉぃ」という表現が好きな私です。
「…」この三転リーダもよくつかってしまうのですが、
どちらもあまり多用してしまわないように気を付けていたりします。
まぁ、前者に関してはあまり多く使うと変に見えますし、
後者は全体的に暗く見えますからね…。
…っあ! つかっちゃった(ぉぃ

ぉぅぃぇ

それでは本日のゲームをご紹介いたしますね。

光輪の町、ラベンダーの少女 初回版光輪の町、ラベンダーの少女 初回版
(2010/06/24)
Windows

商品詳細を見る
本日はあかべぇそふとつぅよりこちらの作品。
一応、かの名作「車輪の国、向日葵の少女」の後継に当たる作品なのですが、
正直ライターである、るーすぼーいさんが参加していないので、中身はお察しです。
それでも個人的には、後半頑張っていたかな~なんて思わなくもないのですが、
どうしても前の作品の事がありますので評価は厳しくなりがちです。

ゲームレビューを見に行く。
個人的には結構気にいっている作品なのでレビューとしては少し高めかも。
剣道の話とかも出てくるので興味がある人はプレイしてみるといいかもしれません。

それでは今日の壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

majokoi (13)_R majokoi (14)_R
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします。
壁紙のリクエストについてはこちら

本日は南乃ありすと計坂零の壁紙です。

ありすがいつもベッドで寝付く前にいう口癖。
「なんだいなんだい」と言うのですが、これが本当に大好きだったりします。
他にもいいシーンがたくさんあるのですが、
ありすの生活をみてると、本当にこうした小さなシーンが愛おしくなるんですよね。

零は気持ちいいくらいツンデレのテンプレ反応。
だからこそ、予想通りの反応が返ってきて気持ちいいんですよね。
なんだかんだ流される所とか。
そういえば、主人公格っぽい「桜井たくみ」が映っている数少ないCGのひとつですね、これ。
最後までやれば、彼が主人公かどうかまで分かるかと思います。

以上で本日の定期更新は終了です。
明日の壁紙は同構図2枚の壁紙となっております。
お楽しみに~。

それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
<<[レビュー]レミニセンス Re:Collectの感想 | 青空の翼と過去の十字架 | 魔女こいにっきの壁紙(柏原美衣/藤田崑崙)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |