自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


はるかかなたの壁紙(水城はるか/泉雫)
2014-07-02 Wed 00:00
7月2日の定期更新です。

心理テストをしてみましょうこの図形を見てください。
(※PC等で見ないと綺麗に見えないかもしれません)
 □
□ □

さて、この図形はどちらに似ている?

 △ 
△ △


□ □
□ □

答えは記事の一番下で!

それでは今日のゲームをご紹介。

暁の護衛 通常版暁の護衛 通常版
(2008/04/04)
Windows

商品詳細を見る

本日はしゃんぐりらよりこちらの作品です。
暁の護衛シリーズは本当に人気ですよね、この前も依頼がありましたし。
シリーズとしてはこの作品のほかに2本、レミニセンスにも少し関連していたりします。
そのぐらい人気のあるシナリオ…というよりは、魅力的なキャラなのかもしれません。
無論シナリオもいいのですけどね。
人の好き嫌いが無く、燃えや萌え、シナリオ部分がバランスが良くて完成度が高い…というのが人気の秘密なのでしょうか。
そう言えば、冒頭の佐竹のシーンとか結構、おもしろい問題がありましたよね(苦笑)

ゲームレビューを見に行く。
実はシナリオ部分としてはそこまでほめてなかったりします。
そこまで人気がある理由、というのが少しわからなかったりするのも本音です。

それでは今日の壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

haru (5)_R haru (6)_R
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします。
壁紙のリクエストについてはこちら

本日は再び水城はるかと泉雫の壁紙ですね。

はるかの√は2つありまして、全ルートをクリアすると攻略可能になるものがそのうちの一つ。
いわゆるグランドルートというやつですね。
まぁある意味予想通りの設定があったりして、その関係の話をするんですが…。
…うん、正直どっかで見たことあるんですよね。
このルートに限らず、なんですけど本当にすぐ展開は読める。
その割に感情移入が出来ない…。
王道には王道たるゆえんがあるけれど、しっかりしたシナリオがなければありきたりのものになってしまう…。
そんな事情をよく表した√でした。

雫は序盤もハードですが、後半もハード。
いや、正直一番可愛そうではあった…。
分かってはいたけどね、だからこそ他の√行ったときも気になっていて、
はるかルートでの態度が疑問だったんだよなぁ…。
結衣√では比較的整合性が取れてたんだけども。

以上で本日の定期更新は終了です。
明日の壁紙は同構図の壁紙2枚と1枚の別構図の壁紙となっております。
「はるかかなた」シリーズも明日で最後ですよ。
お楽しみに~。

それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。

心理テストの結果。
①を選んだ方はポジティブシンキングの考えの持ち主!
結構、自殺しにくいです。

②を選んだ方は少しステレオタイプが入っているかも?
ネガティブな発想をしてしまいがちで、落ち込む傾向が…。

関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
<<依頼 - 月に寄りそう乙女の作法 | 青空の翼と過去の十字架 | [レビュー]放課後の不適格者の感想>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |