自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


相州戦神館學園 八命陣の壁紙(伊藤野枝/柊聖十郎/壇狩摩/辰宮百合香/幽雫宗冬/キーラ/甘粕正彦)
2014-06-23 Mon 00:00
6月23日の定期更新です。

国語の話ばかりで申し訳ないですが、
ネタが無くなると、どうしてもそちらの方に流れがちです。
今日の日本では様々なカタカナ語が溢れています。
和製英語の問題もありますが、そもそも意味を知っているかどうかも大切です。
2日前ほどに述べた記事で「エキセントリック」といいましたが、
これは「風変わり・奇妙」という意味だったりします。
まぁこの言葉は知っていたかもしれませんが、なんか聞いたことあるけど意味は知らない、なんてカタカナ語はそれぞれいろいろあると思います。
気になった時に辞書などで調べると、結構覚えられたりしますよ。

それでは本日の作品をご紹介いたします。

ぶらばん!ぶらばん!
(2006/07/28)
Windows

商品詳細を見る
本日はゆずソフトからこちらになります。
ゆずソフトらしい、かわいいキャラが出てくるブラスバンド物。
榊原ゆいさんのOPが特徴的でいい曲でした。
部活に青春を捧げる~というスタンスではありますが、
熱意という意味では少し物足りなかったかも。
その辺りはストーリーの中身でも出ていました。
各ストーリーの大筋に差がないのは、こういうゲームでは痛いところです。

ゲームレビューを見に行く。
評価としても平均より大分下の評価になっています。
あえてプレイの推奨はしていないですね…。

それでは今日の壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

000 (44)_R 000 (45)_R 000 (46)_R
000 (47)_R 000 (48)_R
000 (49)_R 000 (50)_R
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします。
壁紙のリクエストについてはこちら

本日は伊藤野枝、柊聖十郎、壇狩摩、辰宮百合香、幽雫宗冬、キーラ・ゲオルギエヴナ・グルジェワ、甘粕正彦の壁紙です。

このメンバーは、まぁサブキャラ…ぶっちゃけ敵?
微妙なラインの人が多いけどなぁ。

百合香様はこの2枚目で最後だったりします。
壁紙としてはあまり報われない人。
ただ、ストーリーやれば好きになれない理由も分かるはず…?
ストーリーやる前からあまり好きではなかったんだけどなぁ。
後立ち絵の衣装見ると結構すごい恰好してる人ですよ。
…はいてない?

線画にするとイメージが変わるのがキーラだな。
なんか狼っぽくなってる気がする。
もともとそういう性質もあるんだろうけどな。

あと、この甘粕の視線はどう考えても見下してるよね…。

以上で本日の定期更新は終了です。
明日の壁紙は別構図2枚の壁紙となっております。
このあたりから3枚更新とか終了ですね。
それでは明日をお楽しみに~。

それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:2 | トラックバック:0 | top↑
<<[レビュー]魔女こいにっきの感想 | 青空の翼と過去の十字架 | 相州戦神館學園 八命陣の壁紙(柊四四八/世良水希/真奈瀬晶/龍辺歩美/我堂鈴子/大杉栄光/鳴滝淳士)>>
この記事のコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-06-23 Mon 15:29 | | #[ 内容変更] | top↑
こんばんは、スイミー7さん。

忙しい日々が続くと体調を壊しやすかったりもします。
コメント等は無理しない程度で大丈夫ですので、しっかり休んでくださいね。

夏の雨を含む、CUBE作品は曲がDucaさんなのも有名ですね。
すごくいい曲が多いです。
「倉野くんちのふたご事情」はある意味CUBE作品(そんなに数が無いけれど)の中では、エロを前面に押し出した異色作品だったりします。
個人的には「your diary」あたりがイメージとして強かったり。
どちらにしろ、優しい世界間のいい作品が多いですね。

パープルソフトウェアは「明日の君と逢うために」から飛び飛びでプレイしています。
他のゲームにはない世界間で語られる作品はすごく魅力的ですよね。
ハピメアもよかったのですが、個人的には未来ノスタルジアを一押ししておきます。
絵もこのあたりの作品からエロくなったらしいです。

ぶらばん! のOPの雰囲気は完璧ですね。
正直、部活物を扱うとハードルが高くなってしまうので評価は下がりがちです。
かなり個人的な数値ではあるので、あまり気にせず好きな作品は好き、ということでいいと思いますよ。
エビは可愛いですよね、こういう前向きなキャラは必要不可欠です。
しかし、個人的に一緒にいたいのは妙です(ぉぃ
ゆずソフトキャラは可愛いですよね。

エロゲを極める…という状況があまり分からないので、私もにわかみたいなものです。
深く考えていくと沼のように抜けられなくなる…業の深い分野ですよね。

それでは本日もコメントありがとうございました。
またのお越しをお待ちしていますね。
2014-06-23 Mon 17:35 | URL | たつたつ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |