自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


相州戦神館學園 八命陣の壁紙(全員)
2014-06-29 Sun 00:00
6月29日の定期更新です。

昔はよくスカイプでチャットとかしていたんですけど、
最近は全くやってないですね。
まぁ、オンラインゲームをやめたからなんでしょうけど。
あれはあれで面白い時代でした。
直接にしろ、電話をかいしてにしろ、
他人と会話しながらゲームをする、というのは
時代が変わってもなかなか一人プレイでは味わえない良さがありますよね。

それでは本日のゲームをご紹介いたします。

Bullet Butlers 初回限定版Bullet Butlers 初回限定版
(2007/07/27)
Windows

商品詳細を見る
propellerより、こちらの作品ですね。
銃を使う執事が主人公の作品。
燃えゲーらしく、異世界が舞台なので、人街の存在が多く登場しており、
かくいう主人公も人間ではありません。
燃えゲーとして十分に素晴らしい作品ですが、
セールスポイントとしては「あやかしびと」とコラボしたアフター作品の「クロノベルト」という作品が素晴らしかったので、それをプレイするためにやってみてほしいですね。

ゲームレビューを見に行く。
propellerらしい、安定した評価の燃えゲー。
同会社作品がすきならプレイしてみる価値はあります。

それでは今日の壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

003 (8)_R 003 (9)_R
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします。
壁紙のリクエストについてはこちら

本日も全員集合壁紙2枚になります。

1枚目。
とりあえず、このCGが出てきたときに1枚は作ろうと思ったものです。
戦いの中にいるからこそ、なんでもない日々を大切にする。
そういう気持ちをこめて、背景には通常姿での集結CGを使用。
「全員そろってこの朝に帰ってくる」、とこのシーンで約束したんですよね。

2枚目。
1枚目が「千信」ならこちらは「戦真」。
右側の画像を使うために制作したんですが、
個人的に頑張ったのは左側。
それぞれ境界をぼかしたりしながら、
上手く7人入れこみました。

というわけで、これでとりあえず「相州戦神館學園」シリーズは終了。
いつも通りまとめておきましたのでどうぞ。

ここをクリックで飛べます。

さてさて、次回からはなんの壁紙になるのか。
1か月遅れになるけれど、5月作品から紹介できればいいなぁ。
6月作品はスケジュール的に無理だし…。

ではでは以上で本日の定期更新は終了です。
明日の更新もお楽しみに~。

それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
<<はるかかなたの壁紙(水城はるか/泉雫) | 青空の翼と過去の十字架 | 相州戦神館學園 八命陣の壁紙(全員)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |