自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-の壁紙(芹沢水結/嬉野紗弓実)
2014-06-08 Sun 00:00
6月8日の定期更新です。

人間の絵を描くとどうしても棒人間になるたつたつです。
棒人間で思い出したんですけど、トイレとか非常口に書いてあるあの棒人間(?)のマーク。
時折オリンピックとかでも見たんですけど、ホントにすごいですよね。
何がすごいって、あの少ないデティールでちゃんと各要素をあらわせていること。
特にオリンピックの時とかにそういうのを感じたわ。
そう言えば、トイレのマークと勝手海外じゃ違うんだよね。
気を付けないと間違って女子トイレに入っちゃったり、男子トイレに入っちゃったりするよ!
下調べしておきたいですね。

それでは今日のゲームを紹介しますね。

AsterAster
(2007/11/09)
Windows

商品詳細を見る

本日はこちら、Asterですね。
主人公が複数いる、群像劇の形をとっている作品です。
物語序盤で絶望に落とされるのはこの作品くらいだろうなぁ…。
無論その要素もだけど、他の各ルートとかでもいちいち心が痛くなる設定で、
それを乗り越えていく過程が本当に泣ける。
少し評価は低めに感じるかもしれないけれど、
ちゃんと泣きどころがある模範的な泣きゲーなので、
泣きゲーファンと称するならプレイ必須の作品です。

ゲームレビューを見に行く。
評価もそんな感じの事が書いてありますかね。
奇跡が起きたりしない、SF要素の全くない学園物の泣きゲーというのは案外珍しかったりするものです。

それでは今日の壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

dai_ds (29)_R dai_ds (30)_R
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします。
壁紙のリクエストについてはこちら

本日は芹沢水結と嬉野紗弓実の壁紙ですね。

分かりにくいけれど、水結の方は収録スタジオでのシーン。
この自信満々で、胸に手を当てるのが彼女のイメージです。
勝手なイメージだけど、芸能関係の人ってすごく自信持ってそうだもんね。
まぁ少なくともこの子はプライド持ってやってるはずだし、彼女らしいかな。

嬉野さんといえばウェイトレス。
怒って帽子を投げるのもまた可愛いですよね。
実はこれ、彼女のシーンのものではなくて佳奈√のもの。
筧に別れれば? みたいな感じで揺さぶりをかけてます。
笑顔で。
…そんな背景が無ければすごくいいCGですよね。
水結とは違う意味で自信満々です。

以上で本日の定期更新は終了です。
明日の壁紙は同構図3枚の壁紙となっております。
お楽しみに~。

それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:2 | トラックバック:0 | top↑
<<大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-の壁紙(多岐川葵/白崎さより/筧京太郎) | 青空の翼と過去の十字架 | 大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-の壁紙(小太刀凪/望月真帆)>>
この記事のコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-06-08 Sun 13:09 | | #[ 内容変更] | top↑
こんばんは、スイミー7さん。

Asterは少し前のゲームですから、最近興味を持ったのなら知らなくても仕方がないかもしれません。
かくいうわたしも知らないゲームが多くありますし…。
泣きゲー好き、ということなら少しプレイしないともったいない気がする作品ですね。
興味が出たのなら調べてみるといいかもしれませんよ。


嬉野さんいいですよね、何かあるとあの帽子はいつも床にたたきつけられていますが、きっと汚れないくらいにアプリオのスタッフが磨いているんでしょうね。

水結に関しては、職業(?)が声優ということで少し違和感を持ってしまうキャラでした。
それにしても、サブヒロインとメインヒロインの差が分からなくなるゲームですよね。
嬉しい限りです。

それでは本日も訪問&コメントありがとうございました。
またお待ちしていますね。
2014-06-08 Sun 22:31 | URL | たつたつ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |