自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


CloverDay’sの壁紙(竜胆つばめ/結橋泉)
2014-05-14 Wed 00:00
5月14日の定期更新です。

5月も始まってそろそろ中頃。
皆さん疲れがたまってくる頃かと思います。
GW開けた週はまだ気合が入ってるんだけど、
こう、その次の週とか、気合が抜けると辛いんだよなぁ…。
辛い時は辛い、でいいと思うんですよね。
無理せず、休みたいときは休みましょう。
しかし、その休息は次立ち上がるために使ってくださいね。

それでは本日紹介のゲーム。

いつか、届く、あの空に。初回版いつか、届く、あの空に。初回版
(2007/01/26)
Windows

商品詳細を見る
Lump of Sugerの名作いつか、届く、あの空に。です。
…と、称賛しているように思えますが、レビューを見ていただくと分かるかと思うんですが、
かなり評価は悪目…ランプ作品が基本的に肌に合わないんですよねぇ…。
「学☆王」だけは別でしたが。
正直ストーリーがあまり好きじゃなかったのと文章が読みずらかったんですね。
まぁ、今プレイすれば気持ちは変わるのかもしれないけれど…。
ファンの人は根強くたくさんいるし、好きな人も多いはず?
このあたりはやっぱり個人の趣向なんだろうなぁ…。

ゲームレビューを見に行く。
やっぱりレビューは悪目ですね。
でも、きちんと褒めるべき所は褒めてるのが偉いな…。

それでは今日の壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

clo (5)_R clo (6)_R
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします。
壁紙のリクエストについてはこちら

本日は竜胆つばめと結橋泉の壁紙です。

一応二人とも主人公の幼馴染という立ち位置にいます。
つばめはゲームがゲームならメインヒロインの立ち位置にいてもおかしくない性格のキャラ。
対しての泉はツンデレ系幼馴染といったところでしょうか。

まぁどっちにしろ最初から二人の主人公へ対する好感度はMAXなんですけどね…。

とりあえず壁紙に関して少しだけ語っておきます。
まぁこのシリーズの全壁紙に言えることなんですけど、
このCloverDay'sのCGは美麗でそのままでもいい位だったんです。
変に手を加えて現状以下のものにしたくなかったんで、
かなりシンプルなものを目指して制作しています。

今回の構図は左側に空白があるタイプのものですね。
題名に入っているシロツメクサとロゴを入れました。
色もキャラごとに変えずに、シロツメクサの色は緑で統一。
個の色合いが結構お気にりいだったりします。
個人的には左部分の右側、茶色の模様がポイントだったり。

以上で本日の定期更新は終了です。
明日の壁紙は別構図2枚の壁紙となっております。
お楽しみに~。

それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
<<CloverDay’sの壁紙(鷹倉杏鈴/鷹倉杏璃) | 青空の翼と過去の十字架 | [レビュー]大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-の感想>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |