自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


十六夜のフォルトゥーナ の壁紙(汐宮ルシア)
2014-02-14 Fri 00:00
こんばんは。
2月14日の定期更新です。

さて、バレンタインデーですね。
一人身の人は「煮干しの日」だと思い込んでください。

かくいうわたしも一人身ですが、もう慣れました…。
人生で誰かにもらったのって、1度くらいしかないよ…?
…義理で。
そう言えば最近はチョコ以外も渡すそうですね。
お風呂の入浴剤とかもらえるとうれしいかも?
そんなことを思いながら、今日はさびしく煮干しをかじります。

それでは今日の名言です。
天国はすごくいいところらしい。
だって、行った人が誰一人帰ってこないのだから


出典:不明
載せてから思ったんですが、地獄も同じ意味になっちゃいますね。
…地獄の場合は帰ってこれないのかもしれませんが…。
ただ、こうやって考えると少しは気が楽になるのでしょうか。
死後の世界というのは考えると楽しいけれど、
究極的に考えれば、それは残された人たちの為の存在。
死んでも元気で暮らしてる、そして私が死ねばまた会える。
一時の別れだから、と慰めることもできる。

死んだ人たちが行く所なのに、残された人たちの為というのはなかなか面白い話で、
どこかでそういう話を聞いたことがあるような気がします。
なんにせよ、人はあまり強くないのでこういう考えも必要なのだと思います。

それでは今日の壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

foru (13) foru (14)

何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします。
壁紙のリクエストについてはこちら

本日は汐宮ルシアの壁紙ですね。

ルシアさんが好きすぎて、専用壁紙を2枚制作。
立ち絵を使った何かを作りたいな~と今回の物を制作。

1枚目も2枚目もカットインのようにCGを入れつつ、キャラ名を入れています。
基本的に部品は一緒なのですけど、受けるイメージはだいぶ違いますね。
ちなみにさりげなく背景に立ち絵の大きくした影が入っていたり?
このあたりも遊びですね。
祈るルシアさんが可愛いです。

以上で今日の定期更新は終了です。
明日は別構図の壁紙の予定となっています。
お楽しみに!

それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
<<十六夜のフォルトゥーナ の壁紙(汐宮ルシア/九条乙女) | 青空の翼と過去の十字架 | [レビュー]HHG 女神の終焉の感想>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |