自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


あやめの町とお姫様 の壁紙(鳴子蘭/古川姫子)
2014-01-06 Mon 00:00
こんばんは。
1月6日の定期更新です。

さてさて、今日から仕事&学校という方が多いんではないでしょうか。
5月病ならぬ1月病には気を付けてくださいね。
段々と正月の雰囲気が消えていきます。
少し遅くなっったうえに、1度言ったような気もしますが、
これからも1年よろしお願いしますね。

それでは今日の壁紙です。
世界ってのはつまり、自分を中心とした価値観でしょ?
そんなものは生まれたときからわたしの物よ。
そんな世界を支配しろっていうんなら、
わたしはとっくに世界を支配しているわ


出典:Fate/stay night 遠坂 凛
あの有名な萌えゲーから抜粋。
見事な発想の転換ですね。
まさしくその通りなので、もう言うこともありません。
ただ深く考えると案外、面白い意味を持つ言葉かもしれません。
特に1行目の「自分を中心とした価値観=世界」という考え。
結局、自分の物差しでしか人は物を見る事が出来ない。
なんとなくそんな意味にも取ることもできます。

それにしても、どうして魔法を使う女性はこうもカッコいい人が多いのでしょう。

それでは今日の壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

ayam (7) ayam (8)
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします。
壁紙のリクエストについてはこちら

前日紹介したとおり同構図での鳴子蘭と古川姫子の壁紙です。

姫子に関しては、これが数少ないCGの1枚です。

蘭の背景にも映っていますが、
この作品、多賀の「あやめ園」がよく出てきます。
CGを見ているだけでもきれいなのが分かりますよね。
少し遠いですが、ぜひ行ってみたい場所ですね。
伊達正宗の石造前なら言った事があるんですが…。
なかなか、そういう歴史的なことも学べる作品でした。

以上で今日の定期更新は終了です。
明日は別構図の壁紙の予定となっています。
お楽しみに!

それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
<<あやめの町とお姫様 の壁紙(古川あやめ/七ヶ浜ユリ) | 青空の翼と過去の十字架 | [レビュー]ラブレプリカの感想>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |