自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


あやめの町とお姫様 の壁紙(鳴子蘭/古川あやめ)
2014-01-08 Wed 00:00
こんばんは。
1月8日の定期更新です。

駅とかで、時々お菓子の自動販売機を見ます。
これまではアイスの物をよく見ていたんですけど、
最近になってお菓子のものが増えたような気がするんですよね。
種類も豊富で、みていると欲しくなってしまいますね。
あれはうまい商売です。

…べつに、お菓子の「うまい」とかけたわけじゃありませんよ?

それでは今日の名言です。
ガラス細工はね、壊れるから価値があるんだよ

出典:こんねこ 悠木菜子
よくある「花火」や「人の生」にたとえられるような名言の一つですね。
無くなっていく物を慈しむ心、というのは日本人特有のものかもしれません。
無くなってしまうのは悲しい事ですが、
その過程を楽しむことによって、無くなった時の悲しみを、ある種の喜びに変えることができる。
全てに対し、そういう風に考えるのは難しいですが、
なかなか素敵な考え方ですよね。

それでは今日の壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

ayam (11) ayam (12)
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします。
壁紙のリクエストについてはこちら

本日ラストの壁紙は古川あやめと鳴子蘭の壁紙ですね。

1枚目、蘭の壁紙に関しては昨日の壁紙の残りになります。

2枚目は古川あやめある種のまとめ壁紙ですね。
背景に使用しているイベントCGも分かりにくいですが見てほしい所。
このゲームをやった方なら、このシーンの意味が分かるはず。
この後訪れたと唐突な展開と、その後のED。
私が思わず涙したシーンです。
完全に不意打ちでした。

一応最後なのでいつも通りまとめておきました。
ここをクリックで飛べます。

さてさて以上で「あやめの町とお姫様」シリーズの壁紙は終了です。
明日からは新しいシリーズの壁紙の予定となっています。
何にするかは未定なので、お楽しみに!

それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
<<恋色空模様 の壁紙(加納佳代子/服部彩) | 青空の翼と過去の十字架 | あやめの町とお姫様 の壁紙(古川あやめ/七ヶ浜ユリ)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |