自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


[レビュー]妹のおかげでモテすぎてヤバい。の感想
2013-12-26 Thu 12:00
<作品名>    妹のおかげでモテすぎてヤバい。
<製作会社名>  HULOTTE

妹のおかげで

シナリオ構成
S
攻略キャラは7キャラ。叶√にむかってそれぞれのヒロイン√へ分岐する形をとっている。
そのため√によって長さにかなりの差があり、特に後半二人は個別が短い。
キャラ数が多いこともあり総じてのボリュームは中程度といえる。

【おすすめ攻略順 : 舞奈→青葉→美也→叶→メグリ→紗理奈 →結莉夏】
基本的にはこの順番で、2週目から攻略できるメグリ√がグランド扱いになる。
後半3人にはロックがあるため注意。

CG
S
線は細く淡い塗で柔らかい印象を受ける絵。
キャラが多いため、一人一人の枚数は多く感じないが総数を考えるとなかなかのもの。
イベントCGのいくつかに気になるものが見受けられたものの、その他CGや立ち絵などは非常に美麗で高評価。

音楽
S
BGMはOPとEDのinst版を含む26曲、Vo曲はOP・EDの2曲という構成。
OPはロック調の明るい曲でノリがよい。BGMも各キャラのテーマなどを作り、冒険はしておらず全体的に安定した作り。
ただ、効果的な使われ方をしていなかったもののBGM「幸せの時間」は良いBGMで、これにかんしては強く評価したい。

お勧め度
S
萌えゲーに少しシナリオが付いたかな、という印象を受ける作品。
どうしても私は主人公を好きになれなかったのでお勧めはしないが、絵やキャラの可愛さなどで気に入る人はプレイしてみるとよいだろう。

総合評価
S

公式ホームページ
↑クリックすると公式HPに飛びます。

【物語について】
あるヒロインに一目ぼれした主人公が妹の指導のもと、努力により中身と外側を改革。
さらに「刻廻の儀」と呼ばれる儀式を行い、将来を犠牲にし強制モテ期へと突入させる。

設定としてかなり珍しく、かつ萌えゲー向きの設定…に思われがちだがその実、儀式という裏技によってヒロインの心を無理やり操作するという凌辱ゲー向きの設定。

アイキャッチを挿むなどして、1話ごとに区切りを持たせているため、作品としては読みやすい部類で、各ヒロインからの別視点などもあるので、各キャラの心情に関しても比較的分かり易い。

ただ、作品全体的に展開がかなり早い。
難しい所がなくサクサク進むので読みやすい所がある一面、一部√では(特にサブヒロイン等)強引に√へと突入させるような場面などが。
また作品の構成上、後半のヒロインはともかく、前半のヒロイン√への分岐がかなり早く来るのも同様の問題としてあげられる。
ただ、そうした問題も攻略順を守っていれば周回するごとに緩和される部分もある。

メグリ√がグランド扱いになっており全ての伏線を回収することになるのだが、あまり深い内容というわけではなく、深く考えてしまうと√間での不具合が出る設定なので深く考えすぎないことが大事。

あくまで萌えげーらしく、どのルートもイチャイチャシーンが比較的多め。
また、テーマにもあった迫ってくる女の子たちを振るシーン等を含む失恋描写も、重くない程度にいくつかのキャラで描かれている

ただ、かなり個人的な意見にはなるが、主人公がすごく気に入らない。
人の心を勝手に操作するという裏技を使っての言動と考えてプレイしてみると、本当にマイナス思考で独善的な嫌になる主人公。
共通ルートでそれぞれ魅力的に描かれている各ヒロインたちが、玉砕覚悟で告白してくるその勇気や行動が輝いて見えるからこそ、対比して主人公のひどさが見えてしまう。

主人公部分については評価としてはあまり反映させていないつもりなのだが、どうしてもプレイ中のテンションが各所で下がってしまうため、全体の評価も下がり気味になってしまっているかもしれない。

コンフィグが基本的に使いやすいものの、一部難あり。

【総括】
主人公の存在はともかくとして、一部気になる所はあるものの、作品全体として手堅い萌えゲーであり、平均的な評価。

(追記あらためぶっちゃけコーナー)
どうしてもプレイ中に「でも、こいつ術つかったんだよな…」って思うと、いろいろなシーンで主人公が屑に見えて仕方がない。
だから、あまり全体的に気にせずプレイする人に薦めたいな。
そうすれば萌えゲーとしては十分に楽しめるかも?
それにしても紗理奈さんがかわいすぎて困る。
あのしゃべり方がいいわ…うん。
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | ゲームのレビュー | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
<<赤さんと吸血鬼。の壁紙(アクセラ/インゴット) | 青空の翼と過去の十字架 | 赤さんと吸血鬼。の壁紙(六覚院このは/琴乃奈柄/ファイト)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |