自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


ちいさな彼女の小夜曲の壁紙(白里花梨)
2013-11-28 Thu 00:00
こんばんは。
11月28日の定期更新です。

昨日紹介したゲームの事もそうなのですが、
やっているゲームの分野が違うと、全く詳しくならないのが悲しいところです。
例えば、シュミレーション系のゲームとか、
乙女ゲーもそうなんですけど、きっとすごく泣ける話がたくさんあるんだろうなぁ…。
そういうのに手を付けたいけど、持ってる人が周りにいなかったり…。
特に乙女げーがよさそうなのが多く見えるからやってみたいんだけどな…。
リアルで、その分野のゲームを貸してくれる友達が欲しいものです。
…男でも女でも構いませんけど、男の場合どうなんだ…?
自分のことは棚に上げてますけどね。

それでは今日の名言です。
「…先のこととかさ…考えて不安になるの、やめようよ…未来を考えるの、大事だけど…でも、その時は前向きに…自分が幸せになるために、考えなきゃ…最後は、あるよ…必ずある…どんなものにでも…必ず、終わりはあるんだ…でも、悲しい結末が待ってるから、って、いまのこの時間を悲しい色にしちゃ…ダメだよ…楽しい時は笑って…頭に来た時は怒って…泣いたり、淋しくなったりするのは…悲しいことがあった、その時だけにしよ…でないとさ楽しいはずの時間も…悲しい色になっちゃうから…今はまだ…悲しい時じゃ、ないよね…じゃあ…もう泣かないで…」

出典:とらいあんぐるハート
最近多いですねこのシリーズ。
かなり長い名言ですけどご紹介。
未来が真っ暗の時に先のことを考えると、今のことすらできなくなるんですよね。
それなら、今を一生懸命生きていた方がいいのかなぁ…。
だって、未来に悲しい結果が来るとしても、それまでの時間は関係ないわけで、
関係ないのに、未来の事を想像してマイナスの空気に浸る…ってのは、体にも心にも悪そう。
そんな事をするくらいなら、その時その時の感情で生きた方がいいのかもね。
案外、その悲しい瞬間ってのも、過ぎ去ってみると何でもない物だったりするものですしね。

それでは今日の壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

chii (5) chii (10)
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします。
壁紙のリクエストについてはこちら

本日は白里家の妹、白里花梨の壁紙2枚ですね。

何と言うか、この子は本当にキャラがよかった。
笑いはすべてこの子が持って行ってたよね…。
茉莉がキャラかぶりしていたけど、この子くらい吹っ切れてると面白いわ。
また、この子のルーツが意外だった。

2枚目の壁紙について。
背景は1枚目と同じく、瞳の色から取ってきた色を基調として、
淡くぼかした温かいCGを配置。
手前には一番いいと思ったCGを写真風にコラージュ。
ある意味定番の構図ですね。

以上で今日の定期更新は終了です。
明日は再び小さなあの子の壁紙の予定となっています。
お楽しみに!

それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ちいさな彼女の小夜曲の壁紙(片貝汐音) | 青空の翼と過去の十字架 | ちいさな彼女の小夜曲の壁紙(白里楓)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |