自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


ちいさな彼女の小夜曲の壁紙(守谷水夏)
2013-11-26 Tue 00:00
こんばんは。
11月26日の定期更新です。

ホワイトアルバム2、8話の感想です。
今回は3人の絆を重視した回ですね。
それぞれの心の動き、立ち位置とかを再確認。
そしてあの旅行…。
いやまぁ、全編通してそうなんだけど、
かずさBAD√と雪菜GOOD√がちらついてちらついて…。
もう目がウルウルして仕方がない。
安心してみてられるなぁ…ほんと。
次はコンサートだから…何処まで行けるのかなぁ。

それでは今日の名言です。
神さまはきっと僕の前にいくつも石をころがしてにやにやしてんだ

出典:ドラえもん
どうでもいいですが、「ドラえもん」って一発変換で出るんですよ。
さて、今回はのび太君の名言です。
かの作品は本当に名言が多いですね。
まぁ、のび太君に関してはどうともいえませんが、
ついていない時というのは、本当に連鎖するもので、
この名言を思い出すと、「ああ、なるほど」と
ニヤニヤしている神様を思い浮かべてしまいます。
もし本当にそうだとしたら、かなりタチの悪い人(?)ですね。

それでは今日の壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

chii (3) chii (8)
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします。
壁紙のリクエストについてはこちら

本日は守谷水夏の壁紙2枚です。

まぁ、ありがちな幼馴染設定だったかも?
うん、展開も読めたしね。
似たようシナリオどっかでやったな~っていう、
そういうルートって「王道」とは言いにくいんですよね。
「ありきたり」というとしっくりくるのですが…。
ざっくり言ってしまえば、
「ありきたり」も「王道」も同じ意味ですかね…?

以上で今日の定期更新は終了です。
明日は姉の壁紙の予定となっています。
お楽しみに!

それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
<<[レビュー] あかね色に染まる坂の感想 | 青空の翼と過去の十字架 | ちいさな彼女の小夜曲の壁紙(本須和茉莉)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |