自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


ガールズ be アンビシャス! の壁紙(御陵 英玲那)
2013-09-30 Mon 00:00
こんばんは。
9月30日の定期更新です。

さて、泣きゲー概論Ⅰの時間ですね。
前回は泣きゲーの歴史について簡単に説明しました。
今回は、泣きゲーの大切な要素の一つを説明していきましょう。

今回紹介するのは「システム・コンフィグ」
いま、そう言われて「?」と思った方も居るのでは。
たしかに、この要素に関しては物語に深く関連はしていません。
ただ、システムというのは私たちのプレイ中、常に付きまとっている問題でもあります。
例えば、操作がしにくかったり、設定があまりなかったり…と言うゲームはプレイしていてもあまり物語に集中できなかったりするものです。
かく言う私も、「音声飛ばし」の設定が無かった時はかなりテンションが下がります。
(クリックで文章を流しても、次の声が流れるまで、現在流れている声を流し続けるor続けない機能)
もしかしたら、あなたにも「これ」というシステムのこだわりがあるかもしれません。
それは、画面サイズだったり、バックログだったり、クリックをスクロールにしたかったり…各操作時のSEだったり…。
自分好みにカスタム出来る、と言うのはかなり重要な分野だと言えるでしょう。
ただ、詳細に決められすぎるのも問題ですね。
新しい機能など、追加されていた場合に、操作性がかなり特殊だったりして、逆に難しくなりすぎている場合もあります。
それでも使い続けていれば、慣れてきて心地よかったりもするわけで…。
その辺りの兼ね合いが難しいところですね…。

今回は文章とは関係ありませんでしたがこれくらいで。

それでは今日の名言です。
これがあなたの人生だ。
リハーサルではない。

出典:ジム・ドノヴァン
人生はいつもぶっつけ本番。
間違えたら、それは取り返しのつかないものですよね。
当たり前のことですが、大切なことです。
練習もできませんし、シナリオだってありません。
…考えてみると、大分無茶なもんですよね。
だけど、…だからこそ、でしょうか、面白みのある生活が送れるのではないのでしょうか?
全部決まっている人生なんて、それはそれでつまりませんし、
シナリオがない…ということは正解もないと言うことです。
間違えたら、取り返しは付きませんが、
本人が間違えてないと言い張れば、間違えてないと受け取るほかないんですよね。

それでは今日の壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

GBA (7) GBA (8) GBA (9)
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします

本日は御陵英玲那の壁紙ですね。
生徒会長も務める彼女。
オーホッホと笑う高飛車な性格で、まさしく「お嬢様」。
好戦的で、常に人を見下している部分もあります。
…だけど、どこか憎めない面も。
それは、見下しているだけではなく、
キチンと認めるところは認めるからかもしれません。
それが彼女の不思議なところでしょうね。

と言うわけで壁紙。
基本的には黄色系ですが、一部垢を使っています。
特に今回の2枚目の壁紙。
線画が手に入ったので、ぼかしつつ背景に配置。
前景に最も魅力的だと思ったCGを配置しています。
左下の名前の欄あたりにいつもより少しだけ手を加えています。
こういうアクセントの加え方もいいかもなぁ…。

というわけで、本日の定期更新はこれでおしまいです。
明日は幼馴染のあの子が登場。
お楽しみに~。

それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:2 | トラックバック:0 | top↑
<<ガールズ be アンビシャス! の壁紙(青野 瀬菜) | 青空の翼と過去の十字架 | イノセントバレット -the false world- のレビュー>>
この記事のコメント
こんばんは~^^
お久しぶりになってしまいました><

英玲那はガールズbeアンビシャスで個人的に一番好きな人物だったりします^^ ガールズbeアンビシャスでは結構名言というか、いい感じの言葉を大量に言ってましたし。

ゲームをやる上でシステム・コンフィグは本当に重要ですよね・・・とりあえずゲームを始めてみて文字見づらいのとかをどうしようもないとかなり覚悟を決めてゲームしますねw

さて、カルマルカサークル攻略完了しましたよ~^^
初雪よりは泣けない感じかなぁ・・・個人的にはそんな感じでしたが、泣き要素は十分にあったと思います。
個人的にあの、一人クリアすると文字が浮かび出てくる演出がかなり好きでしたw
推奨攻略順は夕姫羽→暦→ニコル→晴→菜月→True
です。菜月は最後のほうがよいかな・・・って感じですが
後はやってみた感じでこの順番が個人的ベストかなぁと。
とりあえず、最後のCGでの壁紙を期待して待っておりますw

さて・・・・終わっちゃったよ・・・・遊べるゲームしかないよ・・・と絶望的状況なんですよね・・・
いい作品にめぐり合ったときってもう一本すぐにやりたくなるんだが、手元にないんだよなぁ・・・
とりあえずBALDRやるか・・・シナリオにはあまり期待してないがw

それではまた~^^
2013-09-30 Mon 22:03 | URL | ドラゴンMAX #-[ 内容変更] | top↑
こんばんは~。
先ほど少しツイッターで会話(?)しましたね。

英玲那はあの中では少し異色のキャラですよね。
大人のようで、子供のような…。
基本的にみんな子供っぽいので、少し浮いてたのかも?

最近の物は結構、設定範囲が広いので助かっています。
ただ、そのせいなのか重すぎる作品とかありませんか?
あれが結構つらかったりもします…。
そんなに性能悪くないはずなのになぁ…うちのPC.

攻略お疲れ様です。
いまだに√途中の私は少し攻略に時間がかかりそう。
同時に実はブログを改変しているのでさらに…OTL
ゆったりとプレイしていきますね。
壁紙の方は何時のUPになるか分かりませんが少なくとも差来週までには始まっていると思いますのでお楽しみに~。

ゲームが無いんですか…。
とりあえず、前に言ってたゲーム達をクリアするしかなさそうですね。
BALDRシリーズは結構シナリオがよさそうな気がしているんですが、そうでもない…のでしょうか。
なんだかんだ人気があるので少し気になっているのが本音です。
なにはともあれ、この機会に少し体を休めて見るのも手だとは思いますよ。
これからの季節寒くなりますし、服装も入れ替えていかないと…ああ…やることがたくさん…OTL

と言うわけでコメントありがとうございました。
またのコメントお待ちしていますね。

2013-09-30 Mon 23:38 | URL | たつたつ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |