自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


乙女理論とその周辺-Ecole de Paris- の壁紙(ブリュエット・ニコレット・プランケット (Bluette・Nicolette・Planquette))
2013-09-16 Mon 00:00
こんばんは。
9月16日の定期更新です。

昔ホームページを作ろうと思ったことがあったんですよね。
しかしながら、当時は(今も?)作り方が難しく、理解できなかったんですよね。
ただ、ホームページの方が自由度が高いので、見やすい作りに派なるだろうなぁ…とは思っていたんです。皆さんが壁紙をダウンロードする作業とかももう少し楽になりそうでしたし。
現状ではブログ形式で満足しているので、もう作ることはないだろうと思っていますが、
他人のHPとかみていると、やっぱすごいなぁと思います。
少し前に作りたくなって、またのぞいてみましたが、作業が多そうであきらめました。
時間がいっぱいあれば、そういうのにも挑戦はしてみたくはありますね。

それでは今日の名言です。
失敗とは転ぶことではなく、そのまま起き上がらないことなのです。
出典:メアリーピックフォード
この、自分が失敗と認めなければ、失敗ではないシリーズの名言はこれまでにもいくつか紹介してきましたよね。
つまずいて、転んでも、最終的に立ちあがってゴールできたなら、それは正真正銘のゴール。
失格ではありません。
ただ、転んで、血が出て、足が痛くて…もう立ち上がれない。
生きていれば、そんな風に思う時が来るかもしれません。
甘い考えかもしれないけど、こんな名言みたいな強い心を持ってなくても、それでもいいんだと僕は思っています。
ただ、自分の力で起き上がらなくてもいいから、そこで完全にあきらめてしまうのだけはやめてほしい。
あなたの周りには誰かがいるはずだし、いなければ呼べばいい。
醜くたって、不格好だって、それでいい。
ちゃんと再び歩けるように、手を引いてもらえばいい。
そういう強い人は、弱い人の傍にちゃんと居るはずだから。

…詩っぽくなってしまった。

それでは今日の壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

otsuriro (16) otsuriro (17) otsuriro (18)
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします

本日はヒロイン最後の壁紙、ブリュエット・ニコレット・プランケットの壁紙です。
性格的にはかなり湊に近い子ですよね。
おそらく湊がちゃんとお嬢様になればこんな感じになるんじゃないでしょうか。
彼女も同じく、恋に生きる乙女…といいますか。
まぁまぁ、この子の抱えてる物…というのが、これ又なかなかに面白いものでして…。
素直だからこそ、起きてしまった事なんだけど、なかなかに報われない子だよねぇ…。
…仕方がないけどさ。

壁紙については3枚目、
背景にはショーでのCGを使い、前面に種類の違うショーCGを使用。
ロゴを陰にして、名前をゴシック調で入れてみました。
シンプル…でしょうか?


それでは今日の定期更新もこれでおしまいです。
ヒロインたちの壁紙は終わったのですが、まだ大切なあの子が残っていますよね。
というわけで明日はその子の紹介ですよ。
お楽しみに~。

それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:2 | トラックバック:0 | top↑
<<願いの欠片と白銀の契約者 の感想 | 青空の翼と過去の十字架 | 乙女理論とその周辺-Ecole de Paris- の壁紙(メリル・リンチ (Meryl・Lynch))>>
この記事のコメント
こんにちは。
ようやく落ち着けました・・・。
特に台風の影響とかではなく、単に仕事が忙しい時期なだけですが、たつたつさんのところは台風被害は大丈夫ですか?


ホームページ作成ですか。
ブログのページとは根本的に違うのでしょうか?
今のこのサイトも見やすくて中々好きです☆
それにしてもたつたつさんにはやる事が多くて大変ですね・・・それだけ充実していると言うことならば素晴らしいことですよ♪


今日の名言はとても心に沁みました・・・
似たようなシリーズでも特に好きですね。
失敗から立ち上がる事は簡単ではありませんが、『諦めない』というワードが大事になってきますね。
誰でも自分のしたことの結果に満足するためには、失敗から何度も立ち上がっているという背景があることを刻んでおきたいです。
詩っぽいのもすきですよw


さて、壁紙です。
3枚目・・・シンプルで素敵ですね☆
ロゴを影にしての名前の強調は新しい試みでしょうか?
配置されているCGと壁紙全体のバランスを見ても、とても良い出来だと思います♪
赤いドレスが似合っていて可愛いなぁ♪


そして、定期連絡です。
codaを途中まで進めました。
これからかずさへの密着取材が始まる所です。
にしてもかずさが好みすぎていろいろと辛いですねw
雪菜とかずさへの葛藤がよく伝わってきますし、春希への感情移入が半端ないです。
これは前から思っていた事ですが、WA2はキーポイントでのBGMの使い方や選曲、演出が素晴らしいです。
これでは作品に引き込まれない方が無理ですね。
武也・・・頑張れよ・・・。

今日中に雪菜ノーマルEDを終了させ、次に移りたいと思いますので気合を入れていきますね☆
やはり攻略サイト上部に記載があります通り、かずさトゥルーよりバッドを先にやった方が良いのでしょうか?


ではでは次の定期更新で♪
ノシ
2013-09-16 Mon 17:03 | URL | TaGm #-[ 内容変更] | top↑
こんばんは、忙しい中、欠かさずのコメントありがとうございます。
私の所は関西…特に大阪なので、全くといっていいほど影響はありませんでした。
京都のあたりは大変そうでしたね。
お互い何事もなくて何よりです。

ブログとホームページの違い…ですか、、、
完全にこれと説明してしまうと専門の方からご指摘を受けそうなので、個人的解釈…ということで。
たとえると車のAT車とマニュアル車の違いでしょうか。
前者の方が圧倒的に簡単・かつある程度の操作は自動でやってくれます。
そのかわりに、行動に制限がかかります。
対して、後者は自由度が高いのですが、なにをするにも技術が必要になります。
ちゃんとプログラム関係の勉強等をやっていれば、ホームページでも作れるかとは思いますが、初心者ならブログでいいでしょうね。


世の中には沢山の名言があり、それぞれ種類がありますが、今回紹介したのは己を励ましてくれるものですね。
あきらめが悪い、というのは悪い面も良い面もありますが、
自分がなしたい…と思ったことは出来れば突き通していきたいですよね。


基本的に思いつきで行動しているのですが、今回に関してはロゴの影…というのは以前から考えていたものでした。
もしかすると、前に一度作ってるかもしれません。
ロゴ当たりの装飾方法はなかなかにシビアな問題ですね。


攻略お疲れ様です。
この密着取材を終えて…ここからが…なんですよね。
これからさらに多くの人を巻き込みつつ、物語が加速していきますよ。
春希の気持ちに立ちつつ、物語を眺めていると、本当に何でもない瞬間なのに涙が手て来る時があるんですよね…。
どうしてこう世界は残酷なのか。

この作品をやると、文章部分以外がいかに大事か、ということを痛感させられますよね。
特に音楽に関してはぐうの音も出ないほど、熱意が感じられます。

攻略順ですか…。
雪菜ノーマルを先に攻略するのは正解ですね。
その後の話はかなりシビア…。

正直、雪菜トゥルーさえ最後なら自由だと思うんですが、個人的なルートの完成度を上げると、
ノーマルED<かずさTRUE<かずさBAD<雪菜TREU
…と、かずさTRUEが低めの評価なんですよね。
というか、かずさBADが切なすぎる…。

ただここに関しては、かずさBAD→かずさTRUE→雪菜TRUE として、一度かずさTRUEで心を落ち着けるのも良い手かも?
非常にどちらかを選ぶのは難しいですが、個人的にはBADを後にして方が面白いかな、とは思います。
ここら辺は自由な発想でどうぞ。

それではコメントありがとうございました。
明日もお待ちしていますね。
2013-09-16 Mon 21:54 | URL | たつたつ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |