自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


グリムガーデンの少女-witch in gleamgarden- の壁紙(ルナ&樫の枝&朝比奈 千歳)
2013-08-29 Thu 00:00
こんばんは。
8月29日の定期更新です。

最近100円ショップに行ったのです。
やっぱり、あの空間はすごいですね…。
なんかほんとにいろいろある。
それが全部100円で出来るなんて、ホント魔法以外の何物でもないよね。
特にキッチン用品あたりの品ぞろえの良さは震えてしまいそうになるわ。
たまに訪れると、ホント意外なものがあったりするよね。
そしてついついお金を使いすぎると…。

それでは今日の名言を紹介しますね。
逃げるのを恐れた臆病者を、人は勇者とみなした。
出典:トーマス・フラー
なかなかに深い名言ですよね。
一般的な状況とははるかに異なる「戦場」
そこに関連した名言にはなかなかに考えさせられるものも多いですね。
私はさすがに経験したことが無いので、この名言の真の意味を語ることは出来ないでしょう。
ただ、私なりの解釈をするとするならば「本当は勇敢だと思われた人も、実はそうしたいわけではなかった」という、ある種周りからの押し付けの用なレッテルに対しての名言だと考えました。
本人はそれほどすごい事をしたつもりもない、むしろ逆…というレベルでも見方次第では、異常なほどの勇気や希望に見えてしまう。
戦場に限らず、こういったことは私たちの生活でもあり得ることですよね。
逃げることも勇気がいるし、逃げないことも勇気がいる…。
それでは、勇気ない行動とは一体どういう行動なのでしょうね。

それでは今日の壁紙を紹介します。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

grim (19) grim (20)
grim (21) grim (22)
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします


本日は予告をしていませんでしたが、完全にその他の壁紙になります。
ルナの壁紙2枚と、「樫の枝」メンバーの壁紙、そして朝比奈千歳の壁紙になります。

正直、2枚目についてはルナの全身画を使いたいがために作った壁紙です。
これまでに紹介した壁紙に似てはいるのですが、文字のあたりを少し変えています。

3枚目は樫のメンバーCGが出てきたときに作ることを決意。
1枚目はそのついでに生まれました。
というか、涼彦CGがこれしかないんだよな…。
ただ、作中ではあまり活躍しなかったイメージです。

4枚目、正直グリムガーデンの壁紙の中で一番うまくできた壁紙です。
コメントするほどの何かがあるわけではないのですが、
CGをそのまま使ってこれほど壁紙にぴったりになるとは…。
個人的には満足の品ですね。


というわけで今日の定期更新もおしまいです。
明日はついにラストの壁紙になっています。
お楽しみに。

それではまた明日同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
関連記事
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:2 | トラックバック:0 | top↑
<<依頼完成品 | 青空の翼と過去の十字架 | 乙女理論とその周辺-Ecole de Paris- の感想>>
この記事のコメント
こんばんは。


100円ショップ素晴らしいですよねw
近くにあるとホントに便利です。
と言いますか、毎回私はたつたつさんの冒頭に書く記事も楽しみにしていたりしますw
人物を伺えますねw


さて名言ですが・・・
勇気ある行動にもいろいろと裏がありますが、本人に関係なくても第三者にはそれぞれの見解があるわけで、逃げる逃げないと葛藤する本人も相当大変なんですよね。
逃げる勇気逃げない勇気どちらが正しいかカッコイイかはそのときそのときで一概に言えませんが、結果的に勇者と思われるのは凄いことです。
非常に深い名言ですね。


壁紙ですが、満足のいくできになってよかったですね。
さすがの完成度です。
私は地味にみんなが集まっているCGと言いますかイラストが好きなので、3枚目は特に好みですね☆
いつもながらお疲れ様です。


私のところは最近は一気に寒くなってきました・・・完全に油断してましたよはいw
体調管理をしっかりしつつ攻略の方がんばってください。
では♪
2013-08-29 Thu 02:47 | URL | TaGm #-[ 内容変更] | top↑
こんばんは。

100円ショップで最近は耳かきをかいたいんですよね。
昔ながらの爪のついている奴ではなくて、段々になってるやつなんです。

冒頭の記事は毎回頭を抱えながら書いています。
どんどん書く内容が無くなって…本当に四苦八苦しているので喜んでいただけているなら幸いです。


今回の名言は洗浄だけじゃなくても通じるものかもしれません。
勇気ある行動・良い行動にも確かにいろいろ種類がありますね。
その行動がたとえ偽善だとしても、助けられた側にとってはまぎれもない「善」というわけで、本人の意思に関係なく、こういったものは結果のみが大切なのかもしれません。
特に第三者にとってはなおさらですよね。

皆集まってるCGではあるんですが、作中で声を出すのがこの中で3人しかいないと言う…。
本当にもったいない事をしました。
時々自分でも「マジか!」と思うくらい気に入る壁紙が出来たりして驚いたりします。
(そういうのに限って、自分では使えなかったりするんですが)
こういった経験が増えるように、現状に甘えず、技術の向上を目指していきたいものです。

夜は本当に涼しいですよね。
風邪引かないようにお互い気をつけましょう…。
それではコメントありがとうございました。
またお待ちしていますね。
2013-08-29 Thu 03:18 | URL | たつたつ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 青空の翼と過去の十字架 |