自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


赤さんと吸血鬼。の壁紙(全員)
2013-12-31 Tue 00:00
こんばんは。
12月31日の定期更新です。

さてさて、今年も残すところあとわずか。
皆さんはお忙しいことでしょう。
おそらくリアルタイムで読まれることのないこの記事。
むなしい気持ちになりながら、それでも書きますよ。

…ちなみに信念だからって何も新しいことはしません。
正確には出来ない、という方が正しいかも…。
やることないしなぁ…。

それでは今日の名言です。
でもそれでいいんじゃないかな。
いつも明るく、前向きで、お日様みたいに輝いてて…。
僕が好きになったのは、そんな女の子なんだから


出典:英雄伝説Ⅵ 空の軌跡SC ヨシュア・ブライト
なんだか、怠けた私に対して許してくれていると、
そんな妄言が出てきてしまいそうな優しい今回の名言。
ありのままを好きでいる、というのは簡単なように思えて、
その実すごく難しい事なんだと思います。
その人の全てが好きって、時々出てきますが、
そんなことなかなかないですし、
直してほしいところは直してほしいと思うのが人間です。
もし、そのすべてを愛せる人に出会えたのだとしたら、
それはとても大切にしなければいけませんね。

それでは今日の壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

akasan (14) akasan (15)
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします。
壁紙のリクエストについてはこちら

本日は全員集合系の壁紙2枚ですね。
どちらもSD絵っぽいものを取り上げました。

どちらに関しても言えるのですが、
あまり人目を気にしなくても使いやすい壁紙というのがうれしいですよね。
その上でシンプルになるようにこだわりました。
ぜひお使いください。

以上で今日の定期更新は終了です。
明日は同じような壁紙2枚の予定となっています。
お楽しみに!

それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
赤さんと吸血鬼。の壁紙(生嶋秋月 ファイト 石原炎純)
2013-12-30 Mon 00:00
こんばんは。
12月30日の定期更新です。

こんなサイトを見つけました。
ここクリックで飛べます
夏目漱石の夢十夜についての解説ページなのですが…。
見て分かるとおりですね。
…これがあれば俺も先生になれそう。
こういう面白い授業をしてくれる先生がよかったです…。
国語というのはこうあるべきですよね。
だけど、全部が全部これだと困るかも…。

それでは今日の名言です。
誰かに言われてやめるくらいなら、とっくに諦めはついてるはずだ

出典:TOL セネル
そうなんですよね。
だから言ったって無駄なんです…。
だけど、言わなくちゃいられない人の気持ちもわかるわけで…。
まぁ、全てがすべて良い意味で「諦めろ」といってくるわけではないと思います。
ただ、体とかを心配して「やめろ」といってくるならば、
その気持ちくらいは分かってあげてほしいですね。

それでは今日の壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

akasan (11) akasan (12) akasan (13)
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします。
壁紙のリクエストについてはこちら

本日はサブキャラーズ3人の壁紙ですね。

1枚目は親友。
何故かバクマンのシュージンを思い出してしまった。
…検索したら似すぎだろ!!

2枚目はもう実在の人物ですよね。
途中からの展開にビビった。

3枚目、ファイトくん。
後半の話の展開の起爆剤だが…。

以上で今日の定期更新は終了です。
明日は全員集合系の壁紙の予定となっています。
お楽しみに!

それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
赤さんと吸血鬼。の壁紙(赤さん/琴乃奈柄)
2013-12-29 Sun 00:00
こんばんは。
12月29日の定期更新です。

昨日は泉鏡花の「外科室」についてお話ししましたね。
ネットで検索すると無料で読める作品なので読んでみるのもいいかもしれません。
ただ、古語の混じった難しい作品なので、現代語訳等を見るのもいいかもしれません。
いろいろ分かりにくい文章ではあるのですが、
解説なんかを読んでみると非常に奥が深い事が分かる作品です。
昔これに出会った時には驚いたものです。
形を変えて現代に、こういう作品が書けたらいいのですが。

それでは今日の名言です。
変えようともしないで、
変わらない現実に文句を言うのは、
卑怯者のすることだ


出典:テイルズ
いますよね、こういう人…といいたいところですが、
私にもそういう面があったかもしれません。
変えられない状況、というものに甘んじて文句ばかりを言う。
誰しもがそういう経験があるのではないのでしょうか。
ただ、その時に本当に何もできないのか、と問われると
ぐうの音も出ないのが真実かもしれません。
ひきょう者、とまでは言いませんが勇気はありませんでしたね。
戒めの意味を込めて覚えておきたい名言です。

それでは今日の壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

akasan (9) akasan (10)
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします。
壁紙のリクエストについてはこちら

本日は以前登場した琴乃奈柄の壁紙。

…そして、お待たせいたしました。
この作品のタイトルにもなっている赤さんです。
名前はありません。

赤さん…いろいろといいたいことはありますが、
全ては感想(レビュー)で言い切りました。

それにしても奈柄の立ち絵かっこいいなぁ…。
…バランスはともかく。

以上で今日の定期更新は終了です。
明日は3キャラ分の壁紙の予定となっています。
お楽しみに!

それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
[レビュー]あやめの町とお姫様の感想
2013-12-28 Sat 12:00
<作品名>    あやめの町とお姫様
<製作会社名>  MORE

あやめの町とお姫様
シナリオ構成
S+
攻略キャラは4人、共通は比較的短めで、個別ルートもヒロインによってかなりシナリオの長さに差があり短いものだと30分程度、長いあやめ√だと2h程度まで。
総じてのボリュームは乏しく、文章量不足は否めない。

【おすすめ攻略順 : 姫子→ユリ→蘭→あやめ】
あやめ√のみロックあり、蘭√も後半を推奨します。

CG
S
線が細く、独特の立体感がある癖のある絵ではあるものの、そういった部分に慣れてしまえば総じて綺麗であり、質も総じて高いと言える。
枚数に関してはキャラが少ないためか、一人一人の枚数は多く、量としても一般程度と言え、SD絵も少数だが存在。

音楽
S++
BGM22曲、ED2曲(OP・グランドED)という少し少なめの構成。
ただ、このゲームの手放しでほめたい項目の一つ。
Vo曲のグランドED曲「Duo」も思わず泣かされてしまったのだが、特に評価したいのはBGM。
Top画面でも流れる「Hana no Negai」は近年まれにみるレベルで非常に秀逸。
その他にも「Emigrant」等、聞き逃してほしくない名曲がいくつか存在しており、これの為だけにプレイする価値があるほど。

お勧め度
S+
いろいろと拙い部分があるものの、切ない泣きゲーとして勧めたい。
根本的な展開部分と音楽に関しては強く保証できる。
宮城地方の局所的な歴史に詳しくなることも注目だろう。

総合評価
S+

公式ホームページ
↑クリックすると公式HPに飛びます。

【物語について】
宮城県多賀城市を舞台とした作品で、メインヒロインに戦国時代のお姫様が据えられたタイムスリップ物に当たる。
しかし、多賀城市周辺の歴史や説に関して良く語られるものの(真偽はともかくとして)、SF的な意味での考察(タイムスリップの理由等)はなされておらず、そういった意味では強い背景もなく、また、過去の戦国時代描写もあまり描かれていないので、そういった期待はしないように。

物語自体はかなり早めのテンポで、時折笑いどころに困るギャグ等を挿みつつサクサク進む。ただ、針損先生などの出落ちに近い笑いどころも存在。

物語本筋の展開はともかくとして、一つ一つのシーン描写や転換シーンなどが雑に感じるシーンも多く、ルートで短すぎる物が存在することなど、下記足りない部分は山ほど見つかる。また会話部分に不器用な部分もあるため、読みにくいところも。

また、ヒロイン4人以外に全く声が入っておらず、SE系も少ないため、そういった意味では少しさびしい作品となっている。

ただ、蘭√やグランドルート扱いとなっているあやめ√では比較的マシに思える部分が多かった為、大幅な減点は免れている。
まだまだに文章に言いたいこともたくさんあるのだが、場面が急展開するとことでのBGMの使い方やSE等、演出にも問題がある部分が多かった。

ただ、この作品のほめるべきところ根本部分にあるストーリー展開と音楽。
特に音楽はもう一息ほしい所も多かったとはいえ、素晴らしく、演出等に潰されていたのが残念に思えるほど。
ストーリーの展開自体も面白く、また泣けるものとなっている。

もし、もう少し日常√や各ヒロイン√に整合性を持たせ、背景設定を詰めたり、各シーンでの書き込みを増やしたり、ストーリー外での演出を見直したりできれば間違いなく名作に名を連ねることができただろう。
それくらいのポテンシャルを秘めていただけに少し残念な部分がある。

作品として短く、駆けだしのような拙い印象を受けてはしまうものの、シーンによってはとてもプレイヤーを引き込める所なども存在し、特にEDでは軽く目がうるんでしまうほどで、現状でも広く楽しめる作品である。

コンフィグに関してはちょっと癖がある部分があり、またジョイパッド系の設定で不備もみつけている。

【総括】
未熟な部分も多々見られるが、一部分光るシーンなども見られ、これからの期待や音楽部分の高評価も込めての少し高めの評価にしている。

(追記あらためぶっちゃけコーナー)
少しほめすぎかな、という部分もあるんだけど、事実最後のあの絵が出た瞬間泣いちゃったからな。久しぶりに切ない、いいシナリオだった。
序盤~中盤にかけては音楽が酷かったら絶対低評価だったのに、音楽に慣れた頃シナリオのひどさもマシになってくるという…。
号泣というほどではないけど、泣いてはしまったし泣きゲーという範囲に込めてもいいかなぁ…あとSF要素(?)か。
タイムスリップを全部それに含めるのもどうかとは思うんだが。
拍手する
別窓で開く | ゲームのレビュー | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
赤さんと吸血鬼。の壁紙(六覚院このは/小林神威)
2013-12-28 Sat 00:00
こんばんは。
12月28日の定期更新です。

昨日スルメの話でお酒の話題が出ましたね。
ちなみに、なのですが、私はお酒を飲みません。
心情として「酒・タバコ・ギャンブル」はやらないというのがありました。
今どき硬派かもしれませんが、幼少期からこれだけは決めていました。
酒を飲まないというのは雰囲気を壊しそうですけどね。
何故私がお酒を飲まないのか気になる方は泉鏡花の「外科室」について調べてみてくださいね。

それでは今日の名言です。
今日のこと、今までのこと、
後悔しないで、生きていけるのか?


出典:TOL セネル
問いかけですが、否定のようにも思える文章ですね。
今日を含むこれまでの事全てを後悔しないか。
その問いにうなづける人がどれくらいいるんでしょうか。
私はたくさんの後悔がありますし、
やり直したいことだってたくさんあります。
きっとそういう思いを抱かずに生きられたらいいのでしょうけど、
そう思えるほど強くありません。
逆に、後悔をして生きていく…という事が私たち人間にとって普通のことだと認識出来ればもう少し心は軽くなるかもしれません。


サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

akasan (7) akasan (8)
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします。
壁紙のリクエストについてはこちら

本日は六覚院このはと小林神威の壁紙2枚ですね。

何故かこのこだけ違うと思った方。
残念、違うのはむしろアクセル・インゴット・神威の3人です。

理由を言うと、作ってる最中にいろいろとデータが消えたんですよね。
なので作り直したら少し違っていたという…。

まぁこれはこれで多様性があって面白いかなぁとそのままに。
テーマカラーは基本的に瞳の色からですよ。
神威は髪の色から取ってます。
このゲーム赤目の人多すぎだろ…。

以上で今日の定期更新は終了です。
明日は別キャラ二人の壁紙の予定となっています。
お楽しみに!

それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
| 青空の翼と過去の十字架 | NEXT