自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


Chu→ninG Lover のレビュー
2013-01-27 Sun 00:00
<作品名>    Chu→ninG Lover
<製作会社名>  Sugar House

tyunniraba.jpg

シナリオ
S-
ルートは5本、初回特典のパッチを当てることで1ルート増える。
共通も少し短く、各ルートの長さは2h以下というところ。総じて全体としては少し短いか。
推奨攻略順は特にないが、序盤から、同じ選択肢(公園→公園→公園等)を選ばないと話に齟齬が出る。

CG
S
立ち絵の男キャラに不備があったり、CGに甘いところもあるが、総じて綺麗といえる。
枚数も普通のゲーム程度にはあるので、十分だと言える。

音楽
S+
Vo曲は3曲(挿入歌は子夏ルートのみでしかながれない)
BGMは22曲と少し少なめで、破壊力も少し足らないが、質としては十分。
鑑賞モードでの一言解説なども好感がもてる。

お勧め度
S
新鮮ではあった。笑いもそこそこのレベルを提供してくれている。
特に最新の世の中に出ているパロネタが多い。が、そこ以外は評価しずらいのが正直なところ。

総合評価
S-

公式ホームページ
↑クリックすると公式HPに飛びます。

女の子全員が中二病という斬新な着眼点のこの作品。
物語のタイトル(中二とチューニング(更生)を掛けたり)はお見事。
ただ、それだけに中身が甘すぎた。
1つ目につくのが、スクリプトミスや声の間違え等の単純なミス。
テキストと背景、スクリプト、CGの連携が取られていないのか、文字と絵が違いことなども多々ある。
それがかなりの見せ場で起こったりするので、かなりの減点物。
各キャラは非常にキャラが立っていて、上手い立ち位置を作れていたとは思う。
それによる日常の笑いや、テンポにはまだまだ甘いものの、光るものがある。
ただ、やはり文章や展開などがまだ荒い。
笑いは多くが、なにかのパロディをパクったものが多すぎるし。
戦闘シーンは簡素だし、各ルートにある泣きシーンはそれに突入するまでが軽すぎ、
その後の展開もペースが急に速くなったりする事が多すぎ、気持ちが入らない。
また、サブキャラに意味が無いものが多すぎる。
序盤の設定(キャラの設定や話など)を無視した展開も多くみられた。
何やら因縁があったようなキャラも居るのだが全く語られず、訳も分からないまま終わったり。
本当に共通でしか出てこないキャラがいたり、キャラへの愛がまだ足りない。
また選択肢による互換や話の流れ、回想なども下手だった。
何か大きくカットされた部分があるのか、と思ってしまうほど。
着眼点や、他の部署が良かっただけに、連携と文章が悪かったのは作品として致命的。
よってこの評価に。

コンフィグに関しては十分だったと言える。

(追記あらためぶっちゃけコーナー)
初回特典のパッチで3つ、ルート追加ともう一つはタイピングゲームである。
簡単なので、中程度の実力があれば全部クリアできるはず…?
出来ない人用の対策と、CGは見れるけどどちらも回想はないのは失敗かも。
最後の変顔パッチは…これつけると笑いすぎて、普通にゲームも何もできない。
いろいろと配慮が足らないゲームである事は確かだよな…着眼点は良かった!!(そればっかり)
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | ゲームのレビュー | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
| 青空の翼と過去の十字架 |