自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


世界でいちばんNGな恋 のレビュー
2008-11-04 Tue 00:40
<作品名>    世界でいちばんNGな恋
<製作会社名>  HERMIT

シナリオ
S--
いけない恋。
クリアしていくごとにこの意味が解っていきます。
シナリオとしては普通くらいの長さ。

CG
A++
安定しないが、綺麗な絵があることは認める。

音楽
S--
OPもEDも平凡。
BGMも平凡。しかし、悪くない。

お勧め度
S--
せかすほどではない。
この作品を超えるものは数多いし、同じような話のものもあるので、評価は微妙。

総合評価
S--
メインヒロインの美都子から枝分かれしていく感じなのでクリア順は夏夜→姫緒→麻美→美都子でいい。
文全体にリズムはないが、それを不必要とする物語の流れなので、飽きはしないと思う。
全体的に同じような流れなので、それを考えるとあまり高い点数をあげられない。
泣きゲーというわけ泣いたわけじゃないが、うるっとするシーンはあり、シナリオの大切さがわかる。
主人公に声が入ってる作品でもある。
どうしても各ルートの質が低かったり、踏み込みが甘かったりで、名作と呼ばれるには少し届かないか?

(追記あらためぶっちゃけコーナー)
主人公に声がある珍しい作品だが、Hシーンのみ声なし。
泣きげー要素も持ち合わせてはいるものの、少々約足らずの部分も。
ただ、根強い人気がある作品であることは確かで、それ相応のシーンもある。
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | ゲームのレビュー | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
| 青空の翼と過去の十字架 |