自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


グリザイアの果実 の壁紙(風見雄二・橘 千鶴・春寺 由梨亜)
2013-06-23 Sun 00:00
こんばんは。
6月23日の定期更新です。

最近は熱中症対策に~という事で、家の中でも水筒を持ち歩いています。
もちろんたくさん氷を入れて、そこにお茶を入れてあるんですが。
これが結構いいんですよね。
日陰で、これがあれば扇風機もいらないくらいで(自然の風が無いと厳しいですが)エコにもつながるんじゃないかなぁ。
タンブラーとかでやってるんですが皆さんも試してみてはどうですか?

それでは今日の名言。
“絵になる風景”を探すな。
よく見ると、どんな自然でも美しい。

出典:フインセント-ファン-ゴッホ
カメラを手に町に出たことはありますか?
写真に興味がなくても、携帯のカメラでもいいので、一日写真家の真似事を体験してみてほしいのです。
写すものは深く考えず、毎日見ている通学通勤路などでいいです。最初の方は選り好みしてしまうかもしれませんが、一度シャッタを押し初めると、次第にその数が増えていき、いつも早足で過ぎる道にたくさんの「素敵」が隠れていることに気づけるでしょう。
体験した人にしかわからない、日常の素敵さがし。
これは風景だけに限らず、何事もそうなんだと思います。
どんなにつまらないものでも、そこに真剣に向き合えば良さも、そして悪さも見えてくる。
この名言はそういったことを気づかせてくれる、何気ない日常を愛している名言なんだと思います。

何気ない日常…冬にはこの暑さをまた懐かしく思うんだろうなぁ…。
それでも愛せる気はしないか。
ではでは今日の壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントで~対応するかもしれません)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとBMPをまとめた物をZIP形式で配布します)

g1_x (1)_R g1_x (2)_R g1_x (3)_R

何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします


さて今日は、3人の壁紙。
左から、主人公の風見雄二、幼く見えてしまう学園長の橘千鶴、雄二の仕事の上司兼保護者JB。
JBはジュリア・バルデラ…日本名では春寺 由梨亜ですね。
それぞれ、後半まで出てくる重要人物です。
構図自体は全部一緒なのですが、イメージカラーについてはとても困りましたね…。
雄二は由美子とかぶるし、
学園長はマキナと、JBはみちるとかぶると言う…。
少しずらしてはありますが、結局は似た色になってしまいましたね。

ではでは、今日の壁紙更新はこれくらいで終わりです。
グリザイアの果実壁紙も気がつけば明日で最後。
明日は何時も通り全員集合系ですよ、お楽しみに。
ということで、また同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
ではでは、また明日~。
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:2 | トラックバック:0 | top↑
壁紙 - グリザイアの果実 -Le Fruit De La GRISAIA-
2008-06-24 Tue 00:00
フロントウィング様より申し立てがあったため削除されました。

申し訳ありませんがこちらへどうぞ
http://finepro.blog108.fc2.com/blog-entry-191.html
拍手する
別窓で開く | まとめ | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
| 青空の翼と過去の十字架 |