自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


グリザイアの楽園 の壁紙(榊 由美子+α)
2013-07-08 Mon 00:00
こんばんは~。
7月8日の定期更新です。

冷蔵庫から賞味期限2013年2月13日のミートボールが発掘されました。
…賞味期限だからいけるよね? とおっしゃる父親どの。
「むりだから!」
…いや、実際食べれても気持ち的に腹壊すわっ!
皆さんも冷蔵庫の中はちゃんと整理しておいてくださいね。
してない方は、夏に入る前にしておくと節電などの効果があるのでお勧めですよ。

それでは今日の名言。
エスカレーターに乗っても歩きなさい。自分を機械に任せたら終わりです
出典:上岡龍太郎
もちろん、こういう限定的な場面を言い表したものではなく、比喩なんだと思います。
なにか便利で大きな力や存在があったとき、それを利用するのはもちろん構いません。ただ、それに頼りすぎたり、完全に身を任せてしまうことに対して警鐘を鳴らしているのだと思います。
どんなことであれ、自分で考え、そして行動することは大切です。それを一時であれ放棄することは生きることをやめていることと同じといっても過言ではないんじゃないでしょうか。
まぁ意思の有無に関わらず、大きなものに翻弄され、動けなくなることもままありますが、そういうときこそ、大きな力から解放されたときのことを考え、その準備とするいう行動もできますしね。

それでは今日の壁紙。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントで~対応するかもしれません)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとBMPをまとめた物をZIP形式で配布します)

g3_saka (1)_R g3_saka (2)_R g3_z (2)_R

何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします


本日は榊 由美子の壁紙と+αの壁紙ですね。
由美子の掻き方ってものすごい独特だよなぁ…。
ゴミ拾い時の由美子のCGみればなんとなく言ってる事も分かるとは思うのですが、
なんというか、かっこいい系に流れてるというか。
ただ、今回2枚目で大きく使用しているCGの由美子は結構好きです。
ボッチだけあって、今回も一人絵が多かったなぁ…。

3枚目はプロローグ。
3人が仲良くなっていくシーンの物。
まぁ、これ又微妙というか…。
ん~なんかもう少し作り方あったような気もするんだけどなぁ…。
まだまだ修行が必要か。

というわけで今日の定期更新もこれでおしまいです。
グリザイアの楽園の壁紙も、そろそろ終了間近。
ヒロインが全員終わったので明日はサブキャラを紹介しますね。
(今までも紹介してたけどさ)
お楽しみに~。

ではではまた明日同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
グリザイアの迷宮の壁紙(榊 由美子)
2013-06-29 Sat 00:00
こんばんは。
6月29日の定期更新です。

お風呂の入浴剤がいくつか置いてあるんですが、
…混ぜたくなるのはおれだけか。
むしろ、少しずつとって、洗面器の中で混ぜてるけどねっ!
最終的にひどいにおい&いろになって終わると言う遊び。
…あんまりいいことじゃないよねw

それでは今日の名言です。
そうだな。何でも自分のものにして、持って帰ろうとすると、難しいものなんだよ。ぼくは、見るだけにしてるんだ。そして、立ち去るときには、それを頭の中へしまっておくのさ
出典:スナフキン
独占欲…でしょうか。何でもかんでも自分のものにしたいという人はいます。というよりも、それは自分自身はもちろん、誰でも持っている基本的性質の内の1つみたいなものでしょう。
それ自身はむろん、悪いことでも、良いことでもないのですが、広い世の中、完全に自分のものになり得るというものは数えるほどしかありません。特にお金で変えないものなどは、そうですよね。
手に入れられないけど、手に入れたいものに出会ったとき、そういうときに自分なりにそのジレンマを解決する方法を持っておくことは、心の平静のためにも良いことなんだと思います。
名言の内容とは少しそれてはいますが、今日はこの事について考えてみてくださいね。

ではでは頭を使った後は壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントで~対応するかもしれません)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとBMPをまとめた物をZIP形式で配布します)

g2_saka (1)_R g2_saka (2)_R g2_saka (3)_R
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします


今日は予告通りの榊由美子の壁紙です。
まぁ、最後だけあって、一番うまく作れた…よな?
そう信じたい。
ヒロインの中でもメインっぽい立場の彼女、今回もCGは使いやすいものが多かった印象。
まぁ、だってデレただけだしなぁ…。

壁紙の構図については新しいものは特になし。
2枚目が少し構図変えてあるけど、こうやってCG毎に変化付けれるのがいいよなぁ。
余裕があればもう少し遊んでみたい構図ではある。
というか、今までに結構似た壁紙作ってるけどな。

そんな訳で今日の定期更新もこれでおしまい。
明日はあの姉弟の壁紙です。
というか、もうこう書いちゃったら、二人しかいねぇよ…。
枚数が少ないので、同時に発表。
おたのしみに~。

ではではまた明日も同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
またあした~。
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
グリザイアの果実 の壁紙(榊 由美子)
2013-06-22 Sat 00:00
こんばんは。
6月22日の定期更新です。

さぁ、待ちに待った休日…じゃねぇな。
うん、学校だよ…今日…もう2ヶ月くらい休みないなぁ…。

あ…そういや、ホワイトアルバム2の壁紙作ってねぇ…。
とか思った今日この頃…。
夏休みの間に作るか…そうするか…うん…。
(以後、呟くようにしてその話題を避けるたつたつでした)

ではでは今日の壁紙。
「ああ、ああそうか、何故ひとは流れ星に願うのかわかった。
こんな時、こんな夜、つい空を見上げてしまうからなんだ」

出典:プラネテス
嬉しいこと、悲しいこと、そういう大きなことが起こった日の夜。帰り道に空を見上げるとフッと引き込まれてしまうようにしばらく眺めてしまいます。晴れであれば都会でも金星等の比較的明るい星等が観察できますが、それでも、田舎と比べると明らかに劣る町の空。
なぜそんな空を見つめてしまうのか、と聞かれると「何となく」としか答えられないのですが、それでもあえて理由付けをするならば、空が広いからでしょうか。
胸につまったどうしようもなく大きな気持ち、情動。それらを何とかしたくて、せめて少しでも楽になるためにも、狭い体の中のものを広い空へ、ため息として吐き出す。
今日の夜空を見上げて、たくさんの嬉しいや悲しい、その他たくさんの人が吐き出した、たくさんの感情が空を漂っているんだと思うと簡素なくらい空もなんだか楽しくないでしょうか。

なんだか今宵の夜は「暑い!」って言葉が溢れてますね…。
それでは今日の壁紙行きましょう!

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントで~対応するかもしれません)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとBMPをまとめた物をZIP形式で配布します)

g1_saka (2)_R g1_saka (1)_R g1_saka (3)_R
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします

ボッチこと、榊由美子の壁紙です。
学園の出資者、パソコン詳しい人、カッターで切りつけてくる奴、実はみちるより、ほんとのツンデレじゃね…?
という、ユミコについてのイメージを羅列してみましたが…。
あれ、不思議といいところがねぇな。
けれど、だからこそ、主人公と上手くやっていけるんですよね。
根本的に二人とも同じ性質というかなんというか。
同じ性質だからこそ、相手の事が分かると言うべきか…。
そこら辺は楽園で一姫が評していましたよね。
ヒロインとしては一応最初に来る上、OP等でも一番に挙げられるキャラクターではあり、楽園では視点にもなったりしましたね。

壁紙について、このキャラに関してはイメージカラーというのはあまりはっきり決めていませんでした。
紫~青~緑あたりの色なのはたしかですが、『濃い』ということ以外にはあまり決めていません。
1枚目はめずらしく可愛い表情が覗いた由美子さんを。
2~3枚目は通常営業の物憂げな姿を壁紙にしました。
3枚目のきれている主人公の立ち方が好きすぎて、少しだけ入れてしまったのは、私の遊び心です。

それでは今日の定期更新もこれでおしまいです。
明日は脇役キャラなどの紹介をしていきましょうか。
といっても枚数が無いので、一気に紹介しますよ。
ということで明日の定期更新もお楽しみに。
ではではまた明日!
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
壁紙 - グリザイアの楽園 - LE EDEN DE LA GRISAIA -
2008-07-10 Thu 00:00
フロントウィング様より申し立てがあったため削除されました。

申し訳ありませんがこちらへどうぞ
http://finepro.blog108.fc2.com/blog-entry-189.html
拍手する
別窓で開く | まとめ | この記事へコメントをする:5 | トラックバック:0 | top↑
壁紙 - グリザイアの迷宮 - LE LABYRINTHE DE LA GRISAIA -
2008-07-02 Wed 00:00
フロントウィング様より申し立てがあったため削除されました。

申し訳ありませんがこちらへどうぞ
http://finepro.blog108.fc2.com/blog-entry-190.html
拍手する
別窓で開く | まとめ | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
| 青空の翼と過去の十字架 | NEXT