自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


恋愛0キロメートル のレビュー
2012-09-12 Wed 00:00
<作品名>    恋愛0キロメートル
<製作会社名>  ASa Project

ren0.jpg

シナリオ
S++
攻略キャラは5キャラ、選択肢は単純で、攻略順に制限はないがミサキとサクヤに関しては最後に回した方がいいかも?
共通は全体的な比率からいうとそこそこの長さがあるが、
実際全体の長さが短いのでそうでもないので、個別はそこからいうとさらに短い。

CG
S
普通に綺麗、特殊なエフェクトとかはないので、減点も加点もなし。
ただ、立ち絵とCGでの差が結構大きい。

音楽
S++
20曲程度、長さ的には丁度いい量ではあるが挿入歌を含め歌入りが4曲もあり、
それぞれ質が高い、どれも展開を盛り上げるのに一役買っており、かなり高評価をしたい。

お勧め度
S++
ただのギャグゲーと思っていたら…という作品。泣きげー要素も少しある。
ただ、ギャグが笑えないときつい、ただ、これで笑わない人はいないだろうな。

総合評価
S+

ストーリー
↑クリックすると公式HPに飛びます。

この会社らしく、ギャグの冴えわたる作品。
全体的な短さがあるうえ、笑いで通常も個別ルートもかなり時間を短く感じる。
その分濃密な時間が過ごせるのだが。。。
ゲームの設定を生かした笑いは本当に腹筋を破壊するレベル。
共有に笑いを濃密に詰め込んでいる分、個別は少し薄くなってしまうが、それでも強力な笑いは存在する。
笑いで物語に強弱が出ているため、汎用な泣きシーンであっても本当に光る。
またここでのBGM、挿入歌などの演出が憎い…くらいに良い!
ただ、その部分の余韻を残さず、スッパリ切ったり、笑いに持っていったり…。
残念なところでもある(それがこの会社のこの作品の作風なんだろう)
文章、音楽が手伝って泣きシーンもかなりいいところまで迫っている印象を受けた。
この会社はこの路線で進みつつ、泣きにも本気を出せばすごいものができるんじゃないだろうか?
純粋にこの部分だけ、評価すれば、ランクはもう少し上だったが、、、
ただ、残念なのはいろいろとまだバグがあり、音声が1つずれてしまっていたりした。
そういう部分をかんがみて、この評価。

(追記あらためぶっちゃけコーナー)
とにかくとにかく楽しい作品。
初心者にも楽しんでいただけるだろう。
ギャグゲーとこれほどはっきり言える作品も他にないだろう。
家族ぐるみでのギャグがある共通ルート系はかなりのもの。
その他魅力も十分あるので、ぜひ苦手そうな方にもお勧めしたい。
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | ゲームのレビュー | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
| 青空の翼と過去の十字架 |