自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


恋咲く都に愛の約束を ~Annaffiare~ の壁紙
2013-09-27 Fri 00:00
こんばんは。
9月27日の定期更新です。
(本日2回目の更新になりますので注意してください)

お祭り最終日だぞおおぉぉ!!!
ということで、少しさびしいですが、この記事にて、壁紙更新祭りは終わります。
明日からは普通の定期更新に戻りますよ~。
…ほんと、疲れたわ。
まぁ、もうお分かりの通り、これは事前に書いてある記事なので、ある休日に書いてあるんですが…。
全ての作業を終わらすのに丸1日かかりました…。
そりゃそうですよね…やり方によっては1ヶ月分以上の記事を1日で書いてる事になるんだから…。

ブログを作る際の記事もそうですが、ファイルに名前を付けたり、圧縮したりアップロードしたり…。
動画も一つ一つ作って、ニコニコにアップロードする準備もしています。

ただ、疲れたことは否定しませんが、
面白くなかったわけではありません。

その一つ一つの作業、それが皆さんに壁紙を紹介するためだと思えば
もうテンションが上がって仕方が無いですよ!!!
さぁ、最後だからって、顔を下げずに、テンションあげていきましょう!!

それでは今日の名言です!
鳥が大気の抵抗に逆らって飛び立つように、
逆境に挑む力こそが、人間を飛翔させるのだ。

出典:ロア・バストス
丸で今日の私にあるかのような名言ですね。
大量に壁紙を紹介するのは難しい…。
特にここ最近はもう休日なんてあってないようなものになっています。
それを無視して、やって見せました。
結果できましたしね!!
紹介した壁紙が皆さんの目にどう映るかはともかくとして、
逆境に挑んだその気持ちだけは受け取ってくれるとありがたいです。

たまには皆さんも無理してみませんか?

それでは今日の壁紙ですよ!

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

koisoku (11) koisoku (12) koisoku (13)
koisoku (14) koisoku (15)

koisoku (16) koisoku (17) koisoku (18)
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします


さて本日紹介したのは「恋咲く都に愛の約束を ~Annaffiare~」の壁紙続編ですね。
それぞれ、古庭一美、大洸和歌子、津路心、藤多このみ、ウィナフレッド=D=ランドの壁紙です。

1~5枚目は単一の構図ですね。
みた事があるものだと思いますが、少々手を加えています。
背景をぼかし、前面を強調するとともに、文字の部分を空けるようにして、
出来るだけCGを大きく見せています。
使用しているCGは基本的に告白シーンの物、背景はキスシーンですね。
文字は上品なものを使用しています。
背景の文字は、かなりぼかして影みたいに入れていますが、前回紹介した遊園地の名前ですよ。

6枚目はある2枚のイベントCGをちょっといじり、1枚にしました。
こういう、壁紙っぽくない壁紙を最近作ってないなぁ…と思い作成。
出来る構図には限りがあるので、今後登場することはあまりないかもしれませんね。

7枚目は1~5枚目の作り方に似ているのですが、如何しても作りたかった1枚なので作成。
ウィニーと呼ばれる彼女は、このシーンが一番きれいに見えましたね。
背景のCGはプレイ済みの人なら何か分かりますよね。

8枚目、最後ということで集合CGです。
構図は最近多用していたものではなく、コラージュ形式に。
枠を作らずに、丸めているのが特徴です。
また、この少し色素の抜けた色を出すのもちょっと苦労しました。
セピアっぽい色と混ぜているんですよね。
個人的にはかなりうまくいったので満足です。

というわけで、恋咲く都に愛の約束を ~Annaffiare~の壁紙でした。
これで全部紹介し終わりましたので、いつも通り、まとめ記事を乗せておきますね。

ここをクリックで飛べます。

というわけで、これで本当の本当にお祭り終了です。
8日という長い間、
   お付き合いありがとうございました!

これで、私の倉庫も綺麗になったというものです。
またいつか、こういう祭りをやってみたいものですね。

というわけで明日からの更新は通常営業に戻ります。
明日からの壁紙は何になるのかまだ未定…。
新しい作品の物が上がっていればそれを紹介しますが、
上がっていなければ最後のストックを紹介していくことになると思います。
どちらにしてもお楽しみにお待ちください。

それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:2 | トラックバック:0 | top↑
恋咲く都に愛の約束を ~Annaffiare~ の壁紙
2013-09-26 Thu 12:00
こんにちは。

本日1回目の簡易壁紙紹介です。

それでは、ピカッと――っと、そろそろ…擬音語で紹介する流れに気づいてくれているでしょうか。
もう、限界でしたので、丁度よかったです。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

koisoku (1) koisoku (2) koisoku (3)
koisoku (4) koisoku (5)

koisoku (6) koisoku (7) koisoku (8)
koisoku (9) koisoku (10)
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします

というわけで、祭りのラストを飾るのは7月の新作
「恋咲く都に愛の約束を ~Annaffiare~」の壁紙です。

この作品は舞台が遊園地ということもあり、全体的に明るかったのがよかったですね。
絵も可愛いし。
何よりもOPとEDがよかった…Ritaソングがもともと好きだったこともあり、いまだに聞いていますよ。

それぞれ、古庭一美、大洸和歌子、津路心、藤多このみ、ウィナフレッド=D=ランドの壁紙です。

というわけで本日の壁紙1~5枚目は、作中の視点変換シーンで使われたもの。
もうすでに壁紙として完成してしまっているのでそのまま紹介。
…これもどうなのかなぁ…と思うんですけどね。
どこかに名前入れようとも思ったのですが、どこに入れても邪魔になりそうだったのでやめておきました。

6~10枚目は、新しい壁紙…というわけじゃないのですけど、こういう形のを用意してみました。
左側のチェック生地は、作中…というよりも公式HPのイメージでもよくつかわれている物だったので使用。
出来るだけそれぞれが可愛いCGを使用しました。
文字のあたりにも少し工夫をしてあり、
名前の裏にある文字は「Annaffiare」という、遊園地の名前です。
ロゴも可愛かったので入れましたよ。

それでは今日1回目の簡易定期更新もこれでおしまいです。
次は12時間後の定期更新になりますね。
そこで残りの壁紙を紹介してしまえば、これでお祭りも本当の最後です。
お楽しみに。

それではまた12時間後にお会いしましょう。
さようなら。
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
恋咲く都に愛の約束を ~Annaffiare~ の感想
2013-09-13 Fri 13:00
<作品名>    恋咲く都に愛の約束を ~Annaffiare~
<製作会社名>  Hearts

001_201309122233048d0.png

シナリオ構成
S
ヒロインは5人。OPまでの3-4h分が共通ルートとなっており、その直後のキャラクター選択により個別ルートへ分岐する形になっている。
各ルート2-3h程度のシナリオとなっており、キャラ数もあり全体的なボリュームで言えば、量は平均かそれ以上と言える。
攻略順にロックはないのだが、順番によっては重大なネタバレ等が含まれるため、下記の順番を個人的には強く推奨したい。

【おすすめ攻略順 : 心 → このみ → 一美 → 和歌子 → ウィニー】

CG
S
線は細く、淡い色遣いで、全体的に柔らかい印象を受ける。
立ち絵とCGには髪には独特の照りがあるのも特徴か。
キャラクターごとに枚数の差はあるものの、CGの枚数は多く、立ち絵・イベントCG共に上質でかなり安定しているので、雰囲気さえ気に入ればこれだけでも価値はある。
SD絵も少々存在している。
ちなみに背景のいくつかが前作と類似しているのは理由がある。

音楽
S+
OP・EDのVo曲2曲とBGM25曲の構成。
Vo曲は安定のRitaソングで、2曲とも明るく、テンポの良い良曲。
Vo曲もそうなのだが、BGMも質は安定しており、破壊力はないものの、幅広く用意されている印象を受ける。中でも、「In the future」のように作風に合わせてまるで遊園地のような明るい曲がいくつか存在しており好感。

お勧め度
S
島自体が遊園地という場所が舞台の作品。
そういう場所が好きな人にはお勧めできるのだが、その部分があまり強いともいえず、萌えゲーというほかに強い押しの部分が無い作品。
ただ、全体的な雰囲気は悪くなく、プレイ後の気分が明るくなるため、個人的には少し評価を高くしてもよかったと思っている。

総合評価
S

公式ホームページ
↑クリックすると公式HPに飛びます。

【物語について】
島自体が遊園地になっているアンナフィアーレという場所が舞台の作品。
主人公はその島で学生兼キャストの研修生として過ごしている。

全体的には場面転換の演出等も手伝って、かなりのんびりした雰囲気の作品。
笑いもメタ等を時折含むこともあるが、あまり強いわけでもない。
日常シーンはBGM等も手伝い、煌びやかな日々が演出されている。

前述のとおり、かなり共通ルートが短くなっているが、個別ルートに入っても豊富に他キャラが出て、からんでくるところは評価したい。
ただ、それぞれの√でメインとなる遊園地での実習内容(遊園地の担当エリアで放課後各業務の手伝いみたいなことをする事になる)の詳細部分がかなり不透明である。
これは、作品全体としての「主題」としても重要な意味を持つし、世界観をうまく作っていく、という意味でもこのあたりの描写をもう少し増やしてほしかった所。

また、攻略順によって作品が楽しめなくなる可能性がある、という所においても、もう少しシステム的な配慮は欲しかった所。
そうすれば、余計な説明部分を省けたりと他の利点もあるので、先ほど語った実習内容の説明の充実等も図れたのではないだろうか。

また、物語後半等にある物語の重要な部分での展開がそれまでの流れに比べて少々早かった印象も受ける。
細かいところに派なるだろうが、演出・文章等に気を付けて、十二分に準備したうえでシーンに突入する…という風に雰囲気を作りこんでほしかった。

基本的に全ルートの内容はしっかりと作られていたし、プレイ後の気持ちに関しては悪くなかったので、そう言った部分に気を付けられていれば、平均以上の評価は与えたかもしれない。
雰囲気的に「おしい」とおもえる所もあっただけに、少々もったいない。

ちなみにある√では前作と設定的に深いつながりがあるのだが、無論知らなくても全く問題はなく、楽しむことができる。

【総括】
普通にいい作品…なのだが、それ以外に語りたい部分があまりないのが残念。
舞台が「遊園地」という物に関連した、「これ」といえる押しポイントが見当たらなかったのが主な原因だろう。
各所にいい部分が見え隠れはしているので、今後には期待したい。


コンフィグは最低限のものはそろっている。
ただ、他のレベルは高いのでもう少しそろえてほしい気もする。

(追記あらためぶっちゃけコーナー)
ウィニーの名前がW・D・ランド…ということは、あのネズミーランドは意識してるのな。
とりあえず、日常シーンとかは結構のほほんとして悪くなかった。
この落ち着いた雰囲気のまま、優しく本題に入っていけばよかったのになんで重要なシーンだけジェットコースターみたいになったのか謎。
普通に、そのままの雰囲気でじっくり、しっとり作り込めば、泣けるシーンとかもあったはずなんだけどなぁ…。おしい。
とりあええずCGはすごい良いから、そこで満足する人はいそうだな。
拍手する
別窓で開く | ゲームのレビュー | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
壁紙 - 恋咲く都に愛の約束を ~Annaffiare~
2008-09-27 Sat 00:00
「恋咲く都に愛の約束を ~Annaffiare~」の壁紙がまとめられてあります。

使用キャラ(古庭一美/大洸和歌子/津路心/藤多このみ/ウィナフレッド=D=ランド)



koisoku (1) koisoku (2) koisoku (3)
koisoku (4) koisoku (5)

koisoku (6) koisoku (7) koisoku (8)
koisoku (9) koisoku (10)

koisoku (11) koisoku (12) koisoku (13)
koisoku (14) koisoku (15)

koisoku (16) koisoku (17) koisoku (18)


まとめてDL用
ダウンロード① ダウンロード②
パスワード : life
サイズの関係で分割してあります。
1920×1080  PNG形式+JPG形式

当方のブログで紹介している壁紙は、
基本的にすべてゲーム会社様の画像をお借りして独自に加工したものであり、
それを「自作(加工)壁紙」として紹介しています。
壁紙は個人利用をメインとした非営利利用を目的としたもので、
壁紙に使用されている画像の権利自体は全て各ゲームメーカーにあります。
再配布などは禁止していますのでご注意ください。
拍手する
別窓で開く | まとめ | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
| 青空の翼と過去の十字架 |