自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


乙女理論とその周辺-Ecole de Paris- の壁紙(大蔵遊星・大蔵衣遠・大蔵りそな・大蔵駿河)
2013-09-18 Wed 00:00
こんばんは。
9月18日の定期更新です。

さて、引き続き昔の名作シリーズ。
やはり私が昔の名作は何か…と聞かれれば「サナララ」でしょう。
検索してみてください。
絵でやってみたい…と思う方は今はいないんじゃないでしょうか…。
この作品は完全にBGMと声とそしてシナリオ勝負の作品です。
最近は「サナララR」として少しリメイクされてるみたいですね。
こうやって紹介しているだけで、今もまたやりたくなってきますね。
シナリオも捻りがない、素直な…そして少し不思議なお話。
BGMや歌もそうなのですが、作中で出てくる「銀河鉄道の夜」等…なかなか憎い演出も。
技術がなくたって素晴らしいものは出来る、と明言するかのような名作ですね。
いま一度見直してほしい名作でした。

それでは今日の名言です。
名言を知る者、語る者は多い。
しかし、その言葉を理解する者は少ない。

出典:不明
ちょっと耳が痛い名言です。
というのも、その名言の本質が分かるのは名言をいった人のみだからです。
私がいくら、こういう解釈がありますね~といったところで、
本人が違うと言ってしまえば違います。
私のやってることは、名言の説明…のように見えて、名言の受け取り方の方法の1つを紹介しているだけにすぎない…という事なのです。
まぁ、名言の本質的な意味は、名言を言った本人が決めることですが、
名言を聞いてどう思うか、そしてどう行動するかは聞いた人が決めていいはず。

「私はこの言葉を聞いて、こう思った!」…ということをあらわすことをやめさせることは誰にもできませんよ。

それでは今日の壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

otsuriro (29) otsuriro (30) otsuriro (31)
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします

本日は大蔵家の壁紙ですね。
本日の壁紙で共通しているのは背景の壁紙でしょうか。
一番シンプルなものを1枚目に持ってきていますが、これはOPの物を少しアレンジしました。

2枚目、3枚目は「大蔵遊星・大蔵衣遠・大蔵りそな・大蔵駿河」それぞれの集合写真です。

2枚目の文字はほんのり影に青色を使用しています。
かなり上品な一族をイメージしての文字ですね。

3枚目の使用CGはなんだか女性向け…と思ったのは私だけでしょうか?
文字は万年筆で書いたような続け時の物を使用。
イメージとしては、衣遠が届いた写真を、捨てることもできずに、まぁとりあえず保存しておくか…ということで、急ぎ書いておいた…みたいな。
…結構適当な事を言っています。

まぁ、それぞれシンプルで明るく、使いやすいんじゃないんでしょうか?

というわけで今日の定期更新はこれでおしまいですよ。
明日はこのシリーズ最後!
というわけで、彼女が来ますよ!!!(ぇ
お楽しみに。


それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:4 | トラックバック:0 | top↑
乙女理論とその周辺-Ecole de Paris- の壁紙(大蔵衣遠・ディートリンデ・ヴァレリア)
2013-09-13 Fri 00:00
こんばんは。
9月13日の定期更新です。

今までの流れで、ブログの説明なんかしようかな~という気分になってます。
とりあえず、今のところの活動について説明しましょう。
メインは毎日の定期更新。
雑談・名言・作成壁紙紹介の3つで構成されている記事を毎日0時にお送りしています。
壁紙は、一定数orシリーズが終わるとまとめ記事も作ります。
サブ活動(?)として攻略ゲームのレビュー。
これに関しては、上の欄にある部分で深く説明してあるので割愛。
その他にも、小説を書いたりといろいろと活動をしていたのですけど、今のところはこれがメインでしょうか。
まぁ、これからも、最低限このレベルは保っていきたいなぁ…。
毎日は大変だけど、続けることが大切なんですよね。

それでは今日の名言。
学べる時に学ぶのだ
それが最後に生き残って笑える道だ
勉強のチャンスはそうやたらにはない
だから寸刻をおしんで学べ
プロフェッショナルだけが宇宙の無法地帯で生きのびることができるのだ

出典:銀河鉄道999
こんなセリフ出てくるんだ…とおもうほど、この作品は深い名言が多いんですよね。
学ぶ機会、というのは確かに限られているんですよね。
「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」というように、学ぶことを躊躇すれば、すぐに手遅れになる。
そして、その手遅れが一生ものになることも。
厳しい状況の中で、それでも生き残っていきたいのなら、
やはり人間は「学ぶ」という向上心を捨ててしまってはいけないのでしょうね。

それでは今日の壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

otsuriro (19)otsuriro (21)> otsuriro (20)
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします

本日は3キャラ。
・大蔵衣遠

・ディートリンデ・ツヴァイゲルト
(Dietlinde Zweigelt)

・ヴァレリア・テレンチェヴナ・ブッテルスカヤ
(Валетия Терентевна Бутырска))

の3人です。
上から日本人、ドイツ人、ロシア人、とこのゲームのグローバルさが分かりますよね。

衣遠は主人公の兄…ですが、前作では怖いイメージしか抱けなかったのではないでしょうか?
この「乙女理論とその周辺」をやってからはそのイメージが完全に払しょくされましたね。
この方の壁紙は未だ作っているので、おたのしみに。

一応その他の二人は、りそなの友人となってくれる二人…なのですが、
CGを見ると分かってしまう、その特殊な関係性に少し笑ってしまうかも。

というわけで今日の3枚でした。
ちなみに衣遠のCGは前作「月に寄りそう乙女の作法」から拝借。

それでは今日の定期更新はこれでおしまいです。
明日は、再びヒロインズの紹介に戻りますよ~。

お楽しみに。

それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:2 | トラックバック:0 | top↑
壁紙 - 乙女理論とその周辺 -Ecole de Paris-
2008-09-19 Fri 00:00
「乙女理論とその周辺-Ecole de Paris-」の壁紙がまとめられてあります。
(※大蔵里想奈3枚目の壁紙にミスがありましたが、2013/10/12に修正いたしました。DLしていた方は再度、DLの方よろしくお願いいたします。ダウンロード①、「otsuriro1.rar」の方だけで構いません)


・大蔵里想奈
otsuriro (1) otsuriro (2) otsuriro (3)
otsuriro (4) otsuriro (5) otsuriro (6)

・メリル・リンチ (Meryl・Lynch)
otsuriro (7) otsuriro (8) otsuriro (9)
otsuriro (10) otsuriro (11) otsuriro (12)

・ブリュエット・ニコレット・プランケット (Bluette・Nicolette・Planquette)
otsuriro (13) otsuriro (14) otsuriro (15)
otsuriro (16) otsuriro (17) otsuriro (18)


・その他(大蔵遊星/小倉朝日/大蔵衣遠/大蔵駿河/桜小路ルナ/ディートリンデ・ツヴァイゲルト(Dietlinde Zweigelt)/ヴァレリア・テレンチェヴナ・ブッテルスカヤ(Валетия Терентевна Бутырска))
otsuriro (19)otsuriro (21)> otsuriro (20)
otsuriro (23) otsuriro (22)
otsuriro (24) otsuriro (25)
otsuriro (26) otsuriro (27) otsuriro (28)
otsuriro (29) otsuriro (30) otsuriro (31)


まとめてDL用
ダウンロード① ダウンロード②
パスワード : life
サイズの関係で分割してあります。
1920×1080  PNG形式+JPG形式

当方のブログで紹介している壁紙は、
基本的にすべてゲーム会社様の画像をお借りして独自に加工したものであり、
それを「自作(加工)壁紙」として紹介しています。
壁紙は個人利用をメインとした非営利利用を目的としたもので、
壁紙に使用されている画像の権利自体は全て各ゲームメーカーにあります。
再配布などは禁止していますのでご注意ください。
拍手する
別窓で開く | まとめ | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
| 青空の翼と過去の十字架 |