自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


乙女理論とその周辺-Ecole de Paris- の壁紙(小倉 朝日/大蔵 遊星 ・大蔵 里想奈)
2013-09-17 Tue 00:00
こんばんは。
9月17日の定期更新です。

本日は昔のゲームですが、ある作品を紹介しましょう。
「StarTRain」です。
まぁ、レビュ―を見てくださればいいのですが、
過去の作品にしてはかなりいい出来の物の一つです。
本当に紹介したいのはBGMなんですよね、どれも特徴のあるものなんですが、
今回紹介するのは「星振る夜揺れる心」です。
検索すればニコニコ動画にはありましたね。
ホントに心洗われるいいBGMなんですが、これが流れると涙腺が…。
名作に名BGMあり! ですね。

それでは本日の名言です。
人間追い詰められると力が出るものだ。
こんなにも俺の人生に妨害が多いのを見ると、
運命はよほど俺を大人物に仕立てようとしているに違いない。

出典:シラー
これ又ずいぶんとプラス思考の持ち主の名言です。
ただ、たしかに追い詰められるといつも以上の力は出ますよね。
だからこそ、窮地に陥った時には逆転の発想で、自分が成長できるチャンスと考えられるのでしょう。
そして、ピンチが多ければ多いほど、育っていく…。
そんなにうまくいかないのが人生というものですが、
だからこそ、上手く行った時はこれからの自信につながるのだと思います。

それでは今日の壁紙です。

サイズ   : すべて1920×1080
(サイズ別のが欲しい方はコメントを。対応します)

配布形式  : JPG形式
(のちに、JPGとPNGをまとめた物をRAR形式で配布します)

otsuriro (26) otsuriro (27) otsuriro (28)
何か気に入った壁紙等がありましたら、拍手、コメントお願いします


さて、待ちに待った主人公の壁紙ですね。
主人公…というよりは朝日+りそな、ですが。

構図自体も新しいものはなく、使っているCGは1枚なのですが、
大のお気に入りなので作っていて苦痛はありませんでした。
実は桜のように見えて、これはアーモンドだったりするんですよ。
1枚目の壁紙など、上手く混ざっていてかなりいい仕上がりになっているかと思います。

2枚目の背景は暗く、前景CGは明るく、と目立つ仕様に。

とにかく今回は、彼女? 彼? 一人…というCGがなかったので、こういう形になってしまいました。


というわけで今日の定期更新もこれでおしまいです。
このシリーズの壁紙も後2日分です。
あしたは、ちょっと女性向けかも…?
お楽しみに~。

それではまた明日、同じ時間の定期更新でお会いしましょう。
さようなら~。
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | 自作の壁紙 | この記事へコメントをする:2 | トラックバック:0 | top↑
| 青空の翼と過去の十字架 |