自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


フツウノファンタジー のレビュー
2012-09-13 Thu 00:00
<作品名>    フツウノファンタジー
<製作会社名>  EX-ONE

NomalF.jpg

シナリオ
S-
ルートは4本あるが、主軸となる物語はまったく同じ。
選択肢はそこそこ多く、1本の長さとしては10h程度だが、各ルートの長さが短いため全体的には短い。
お勧め攻略順などや、攻略順序の指定はない。

CG
S-
瞬き、口パクシステムあり。細かいところにもギミックがあり、そこそこ面白いのだが
いかんせん雑さを感じるCGと立ち絵である。総合的なところを含めてこの評価。

音楽
S+
40曲近くあるが、挿入歌を含め、歌入りは3曲。
しかし、歌入りがもう少しほしいと思ったのは確か。
BGMは作品に合ったものが多く、雰囲気を壊していないのでOK。

お勧め度
S-
良くも悪くもフツウのファンタジーである。
昔懐かしのRPGが好きな人は案外雰囲気が楽しめるかもしれないが、シナリオとしては微妙なところ。

総合評価
S-

ストーリー
↑クリックすると公式HPに飛びます。

上記で書いたとおり、題名の通りの作品。
面白いのは視点が最初から魔王にあるところ。
魔王からの視点で、ワイワイたのしく昔馴染みのRPGを楽しむゲームである。
1ルートを普通のRPGゲームとして発売すれば、そこそこ面白いんじゃないかなと思うほど
各所に笑いがちりばめられており、そこそこ楽しく進められる。
残念なのはルート間にほとんど変化が無いところ。
変化があるのはエピローグのみ、やルートの途中の所岳など、本当に差異が少ないので
ルートを繰り返してるうちに、話自体に飽きてしまう。
またシステムにもかなり不便なところがあり、スキップや次の選択肢へのスキップなど、スムーズに行えない部分は多い。
他にも不便なところがあり、ここは改善すべき部分かなと思う。
またバグでウィンドウが出ない部分があり、その状態であると何も行動が起こせないのもまた減点。
泣きシーンも燃えシーンもなかなかに盛り上がることが無く、展開も無理やりな部分がある。
全体的にマイナスなイメージを受けることが多かったので、この評価になる。

(追記あらためぶっちゃけコーナー)
かなり設定は面白かった。
ただ、それを活かしきれてなかったので、評価は低い。
フツウノと言われてしまってるから、それ以上特に何も言えないんだよね…。
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | ゲームのレビュー | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
| 青空の翼と過去の十字架 |