自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


キラ☆キラ のレビュー
2008-11-03 Mon 00:39
<作品名>    キラ☆キラ
<製作会社名>  OVERDRIVE

シナリオ
S-
バンド・ロックといったものをテーマにしている作品。
その旅と青春と成長。
長さは結構ある。

CG
S-
しっかりとした線が印象的。

音楽
S++
OP曲もEND曲も挿入歌もかなり秀逸。
だが、それにつりあうBGMが欲しかった。

お勧め度
S
音楽が好きなら、結構さくさく読めるかも。

総合評価
S
甘酸っぱい青春を描いたこの作品。
物語自体には結構リズムがあり、心理描写もなかなかのもの。
特に評価したいのは実際に歌うシーンだろうか。
動画でもなく、ただ音楽を流し、CGを魅せるだけなのだが、その演出はかなりのもの。
全ルート、前半の物語の構成は一緒で、後半から変化が現れる。
ロックへの嫌悪感を抱いていても払拭される。
(厳密にはロックではないらしいが…詳しくない部分なので割愛)
泣きゲーと表すよりは、青春ゲー+燃えゲー。
普通の学園物とは少し違う。

(追記あらためぶっちゃけコーナー)
彼女に振られる、という衝撃的な始まり方をする作品。
その実、内容は旅をしながら仲間たちと歌を歌っていく作品。
とにかくその歌の演出の仕方がよく、現在に至るまででも3本の指に入るほど。
また、歌自体ももちろん名曲ぞろいである。
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | ゲームのレビュー | この記事へコメントをする:0 | トラックバック:0 | top↑
| 青空の翼と過去の十字架 |