自作の壁紙や泣きゲーレビュー公開しているブログ。チャットルームや自作小説もあります そんな鍵っ子小説家のブログです。
☆★☆★ 毎日0時の定期更新中。現在は壁紙制作・泣きゲーレビューが主活動 ★☆★☆





 


つよきす のレビュー
2009-02-01 Sun 18:42
<作品名>    つよきす
<製作会社名>  きゃんでぃそふと

tuyoki.jpg

シナリオ
A++
OPまで長く、全体的にも少し長い。
選択肢はあるが、かなりわかりやすい。

CG
A++
時代ってのもあるかもしれないが、この評価なのは上手くかけてない絵が目立ちすぎるからである。
上手くかけている絵があるのにこれではもったいない。
CGは大体重要なシーンで使用されるので少し大幅に下げました。
立ち絵とかは問題ないのが多い。

音楽
A+
さすがはI've といったところか?
OPとENDソングはよかった。
しかし、それ以上でもそれ以下でもない。
BGMも光るものというのはなかった。

お勧め度
A++
面白かったけど…自分には少し合わなかった。
泣きというのもないし(それを目当てにしてたわけじゃないけど)。
だから少し低め。

総合評価
A++
好き嫌いが分かれそう…というか、自分にははっきりいって合わない作品だったといえる。
しかしまぁ、チョコチョコ入ってくるネタなどは結構面白いものが多かったし、テーマも「それぞれの夢」ってかんじで、よかったと思う。
なんでも「つよきす」はツンデレが多いということでこの題名らしいが、そうでもなかったような?
物語自体は少し長いが、あっさりしている。
接近→悩みを解決→END。
まぁ、鉄の流れだが、どうも…もう一ひねりあれば俺も気に入る作品となったと思うのだが・・・。
しかしまぁ、各ENDとも(BADは除く)かなり終わり方はよかったといえる。
特によっぴーの終わり方は、何故か印象に残ってるな…。
鬱成分0%の元気印の商品なので、笑いが欲しいという人には確かにいい作品であるとは思う。
それ以外の人には…。

(追記あらためぶっちゃけコーナー)
ギャグ要素全開の作品。
無論それだけではなく、シナリオもちょっとしたもの。
かなり人気のある作品で、それ相応な面白さはある。
続編等も多数あり、気に言った方はそちらをプレイするとよい。
スポンサーサイト
拍手する
別窓で開く | ゲームのレビュー | この記事へコメントをする:2 | トラックバック:0 | top↑
| 青空の翼と過去の十字架 |